logo

BizMobile Go!がWindows10向けEMM機能を大幅に強化

~ Windows 10 mobileとWindows 10 desktopを、ビジネスでも安心してご利用可能に!~

クラウド型MDMサービス『BizMobile Go!』がWindows10のEMM機能に、MDMとして国内で初めて対応しました。メール、Wi-Fi、VPN、Windows Updateの設定、各種機能制限、アプリ配布、公私分離機能、データ漏洩防止機能、選択的消去機能などを実装することにより、iPhoneやAndroidと同じように、Windows 10をビジネスでも安心して利用できる環境を実現しました。



スマートフォンやタブレット、PCの導入・運用の負担を劇的に軽減するクラウド型マルチデバイス管理プラットフォームを開発・運用するBizMobile株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼CEO:小畑 至弘、以下:BizMobile)は、これまで提供してきたiOS/Android/Windows 7/Windows 8.1に加えて、Windows 10 mobileとWindows 10 desktopで強化されたモバイルデバイス管理(以下MDM)とモバイルアプリケーション管理(MAM)とモバイルコンテンツ管理(MCM)を統合的に管理するエンタープライズモビリティ管理(以下EMM)に、国内で初めて対応したことを発表いたします。

これまでWindows PCを管理するには、IT資産管理等のソフトウェアをインストールする必要がありました。また、スマートフォンの管理に使用されるMDMではWindows OSはサポートされない、もしくは限定的な機能しか提供されていなかったため、Windows Phoneが企業で本格的に導入されることはありませんでした。しかし、Windows 10以降、Windows OS標準のEMM機能が格段に強化され、OSに組み込まれたエージェント経由で、管理アプリをインストールすることなく、遠隔から様々な情報を取得し、Windows 10端末を設定・制御できるようになりました。

この度BizMobile Go! は、国内で初めてWindows 10以降で利用可能になったWindows OS標準のEMM 機能に対応しました。そのため、iPhoneやAndroidだけでなく、Windows PC(Windows 10 desktop)とWindows Phone(Windows 10 mobile)も統合的に管理できるようになりました。もうPCやスマートフォンを管理するためにアプリケーションをインストールする必要はありません。紛失・盗難対策機能が不十分なため外に持ち出すことを躊躇する必要もありません。端末のキッティングを行うために高価なツールやアプリを購入する必要もありません。メール、Wi-Fi、VPN、Windows Updateの設定、各種機能制限、アプリ配布、公私分離機能、データ漏洩防止機能、選択的消去機能などを実装することにより、iPhoneやAndroidと同じように、Windows 10をビジネスでも安心して利用できる環境を実現しました。

新たに利用出来るようになった機能については、参考資料をご覧ください。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


クラウド型MDMサービス『BizMobile Go!™』について
BizMobile Go!™は、2006年にリリースした日本初のWindows Mobile対応EMM(MDM/MAM/MCM)をベースに、2010年には日本初のiOS に対応し、2011年にAndroid 5、2015年2月にWindows 10に対応した国内を代表するクラウド型MDMサービスです。iOS 10、Android 6、Windows 10のMAM/MCM機能にもいち早く対応しました。一般的なMDMベンダーと異なり、OS標準のEMM機能に独自のEMM機能を組合せ、大量のデバイス管理を自動化します。『テンプレート機能』、『仮想デバイス同期機能』は、セキュリティとプライバシーに違反したデバイスを探して人手で対応する方式から、管理者の指定したセキュリティとプライバシーを保証する方式に変えてくれます。「BizMobile Go!」は、モバイルデバイスだけでなく、IoTのThings(もの)の管理プラットフォームに機能を拡張しています。
BizMobile Go!™の詳細は、リンク をご覧ください。

BizMobileについて
BizMobile株式会社は、“いつもつながっていて、持ち歩ける、安全な、モバイルビジネス環境”を実現するために2009年に設立されました。国内で初めてiOSに対応したMDMサービスを開始(2010/10/13プレスリリース)して以来、上場企業を中心に7,500社以上にサービスを提供し、大規模導入では独占的なシェアを獲得しています。現在、国内だけでなくアジア・パシフィック地域を中心とした海外にもクラウドサービスを展開中です。これからも、様々なビジネスシーンにおける安全なマルチデバイス活用に新たな選択肢を提供し、市場拡大に寄与してまいります。
BizMobile株式会社の詳細は、リンク をご覧ください。

※ BizMobileは、BizMobile株式会社の商標または登録商標です。
※ 記載の会社名および製品名、サービス名称等は、各社の登録商標および商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事