logo

無線LAN構築&事例コラム第三回「この金額でネットワークの可視化・制御ができ、ゼロタッチコンフィグを実現する『Cisco Meraki』」

ディーアイエスソリューションは吉政忠志氏による無線LAN構築&事例コラム第三回「この金額でネットワークの可視化・制御ができ、ゼロタッチコンフィグを実現する『Cisco Meraki』」を公開しました。

###
第三回は「この金額でネットワークの可視化・制御ができ、ゼロタッチコンフィグを実現する『Cisco Meraki』」という内容で書きます。

「Cisco Meraki」は多店舗ビジネスを展開されている企業には特におすすめの製品です。

「Cisco Meraki」を一言で言えば、ワイヤレス/ セキュリティ/ スイッチ/ MDMなど全ての製品とエンタープライズ クラスの機能を単一のクラウド画面から管理でき、コマンド ライン、管理サーバは不要な、導入が簡単なスーパー通信BOXのような感じです。

まず目につく機能は「ゼロタッチコンフィグ」になります。これは、「Cisco Meraki」を店舗において、ケーブルをつなげば、現場の作業は終了という、まさに、コンフィグで触ることが必要ない設定の簡単さになります。これだけでも、多店舗展開されているユーザにとってみると、「管理が軽減される!素晴らしい!」となるわけですが、「Cisco Meraki」のすごいところはここから先です。

ワイヤレス/ セキュリティ/ スイッチ/ MDMがクラウド経由の管理で「Cisco Meraki」一台ですべて賄えるところです。

現実的なメリットとしては以下のようなことがあります。(もちろん、以下だけではありません)

・店舗で勝手に未承認の端末をつないでいることが見えます。
・店舗で外部のネットワークを使って業務をしていることもわかります
・店舗で提供しているネットワークを使用してゲームをしていることやなんのアプリをしているかもわかります。
・使用するアプリの制限をかけることもできます。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事