logo

SCALITYがプライベート・クラウド・ストレージ環境での100%アップタイムを保証

Scality 2017年03月23日 14時15分
From 共同通信PRワイヤー

SCALITYがプライベート・クラウド・ストレージ環境での100%アップタイムを保証

AsiaNet 67910


Dadicated Care Service (DCS)に付随する、新たな”HALOクラウド・モニター”が、顧客環境遠隔モニタリング、予測分析、キャパシティ・プランニング、直観的ダッシュボード・レポーティングを提供。ペタ・バイト規模のクラウド・ストレージにおいてAlways Onな可用性を実現。


サンフランシスコ、カリフォルニア州 - 2017年3月23日 /PRNewswire/ - 当資料は、2017年2月8日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

サンフランシスコ、カリフォルニア州 - 2017年2月28日 -- オブジェクトとクラウド・ストレージ分野の世界的リーダー企業Scalityは、(リンク ) Scality RINGオブジェクト・ストレージ・プラットフォーム、およびS3製品向けの24時間監視ターンキー・ソリューションを発表します。Scality HALOは、プライベート・クラウド・ストレージ環境の継続的なアップタイムを、ビジネス・オペレーションの合理化に役立つユーザーフレンドリーな分析の提供により実現します。

ロゴ- リンク

Scalityの開発オペレーションおよびグローバル・サポートのDaniel・Binsfeld副社長は、「弊社のScality RINGシステムは100%利用可能であるように設計されています。Scality HALOによって、お客様のScality RINGとS3環境の100%アップタイムを保証する、確実なクラウド・モニタリングを提供できるようになりました。」と、述べています。「弊社のお客様は、サービス・プロバイダーであっても、エンタープライズ企業であっても、ユーザーに対し高いサービスレベルを提供する必要があります。Scality HALOは、お客様に、ダウンタイムの問題が過去のものになる安心と自信をお届けします。」

Scality HALOは、リアルタイムで顧客環境を継続モニタし、ストレージ・システムの最適なパフォーマンスを保証するための予測分析を提供します。包括的なダッシュボードにより、システム・レベルの統計、コンポネント・プロセス、メモリ、ディスク、その他の主要な要素を監視する、便利な診断メトリクスが表示されます。直観的でユーザーフレンドリーな見やすいイベント通知や、プロアクティブな異常・インシデント検知、コンフィギュレーション・サポート、システム・ヘルスチェックがご利用いただけます。Scality HALOは、スマートな学習システムであり、過去のシステム動作に基づき、予測的主要パフォーマンス指標(KPI)を定義します。このKPIにより、ストレージ環境に問題が発生する前にその異常を検出します。自動アラートが対応にあたる担当者に通知を送り、問題が生じる前に対処することで継続的なアップタイムを維持することができます。Scality HALOには、全機能を含むDCS版と、通常版の2種類プログラムレベルがあります。通常版には、最大15の診断メトリクスが含まれ、サポート契約締結のお客様には追加費用なしでご利用いただけます。

「Scalityのサポートチームは、質問に対してスキルをもった回答で迅速に応答し、問題も難なく解消できるよう、常にスタンバイしてくれています。」と、Telenet社のネットワーク・アプリケーション&サービス担当Bart・Provoost部長は述べています。「私たちはキャパシティの継続的な拡大を図っているのですが、Scalityのサポートが常に受けられることを知っているため、新機能の導入にも安心して着手できます。」

Scality専用サポートサービス(DCS)は、弊社の通常サポートサービスに追加可能な、プレミアム・アドオン・プログラムです。既に業界ベストクラスのScalityカスタマーサービスをDCSは、スタンダード化されたビジネス操作、エンジニアリング・レビュー、専任のカスタマーサービス・エンジニアのサポート、Scality RINGの体系的な監査、優先的な対応プロセスを通して、補強します。Scality HALOクラウド・モニターを導入し、DCSをご採用いただいたお客様には、100%アップタイムの保証が提供されます。  

「Scality RINGの導入環境において最適なサービス品質を保証するため、Orange社の企業向けクラウドでは、ScalityのDCSを利用しています。Scalityチームが事前に問題を特定し解決するスピードには驚かされます。」と、Orange社のクラウド・インフラストラクチャ・マネージャのThierry Lompech氏は述べています。「DCSのエンジニアの助けを借り、自社のエンジニアリングチームとオペレーションチームの能力が向上し、社内にも、お客様にも、安心していただいています。」

Scality HALOの可用性保証
100%アップタイム保証付きのScality HALOプレミアムは、Scalityのグローバルアライアンスパートナーおよび、販売代理店を通じて、Scality DCSサービスをご購入されたお客様にご利用いただけます。
Scalityスタンダード・サポート・パッケージには、Scality HALO通常版が含まれます。
Scality HALOクラウド・モニターの詳細については、以下をご覧ください:
www.scality.com/halo

スキャリティについて
スキャリティは、コスト効率の高いソフトウェア定義型ストレージ(SDS)の Scality RINGを開発・販売しています。世界中のお客様を通じて、5億人を越えるエンドユーザーがScalityを直接的、間接的に利用しており、8,000億を越えるオブジェクトが格納されています。またオープンソースのS3サーバーも開発しています。Scality RINGは、どのメーカーのどのx86サーバーでも動作します。性能も高く、100%の可用性と圧倒的に高い堅牢性を実現します。Active DirectoryやAWS IAMなどの代表的な認証機能にも標準で対応しており、既存環境への容易な統合が実現できます。接続認証済みのアプリケーションは45種類を越え、もちろん、標準的なファイルプロトコルでの接続も可能です。Scalityは、Fortune2000のようなエンタープライズ企業、メディア系企業、政府系機関やクラウドサービスプロバイダなどのストレージのニーズにフィットします。従来のストレージと比較して、総保有コストを最大90%削減します。Scalityの本社所在地は、サンフランシスコです。
ぜひ、Twitterで@scality (リンク ) をフォローしてください。詳細については、弊社サイトwww.scality.com をご覧ください。

報道関係のお問合せ
日本:  
スキャリティ・ジャパン株式会社
江尾 浩昌
japan.pr@scality.com
03-6894-7427

米国:
Lumina Communications (広報代理店)
Jacqueline Velasco
scality@luminapr.com
(408) 680-0564


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。