logo

CLOWDが『バタフライ・エフェクト』をAWAで先行配信!映像配信プラットフォーム「FRESH!」で特別番組も

AWA株式会社 2017年03月22日 16時24分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


5人組バンド「CLOWD」が、2017年3月22日(水)、音楽ストリーミングサービス「AWA」で『バタフライ・エフェクト』の先行配信を開始した。

『バタフライ・エフェクト』は、4月12日(水)に発売予定の同バンド5枚目のシングル『バタフライ・エフェクト』のリード楽曲で、音楽ストリーミングサービスでの先行配信は「AWA」のみ。また、映像配信プラットフォーム「FRESH!」で放送される、配信記念特別番組への出演も決定。原宿のファッションブランド「SPINNS」の協力を得て、メンバー全員が同ブランドの衣装を着て登場する。

「AWA」は、2016年11月7日(月)に、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」の提供を開始。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる、新機能「ハイライト再生」も追加している。

■CLOWDとは
昨年TSUTAYA O-WEST、新宿ReNYでのワンマンライヴを大成功に収め、中野サンプラザで行われたMAVERIC DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」、幕張メッセで行われた「Visual Japan Summit 2016」や日本武道館で行われた「JACK IN THE BOX 2016」への出演を果たし、2016年大きな飛躍を遂げたロックバンド“CLOWD”。5月から2017年第一弾シングル「バタフライ・エフェクト」を掲げた主催ツアー、そして8月からはCLOWD初となる全国ワンマンツアーも開催!

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・グループの共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は3,000万曲超、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約700万件におよぶ。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1000万ダウンロードを突破した(2016年11月12日時点)。2016年12月に発表された、Google Playの「ベスト オブ 2016」日本版では「ベストエンターテインメントアプリ」部門大賞を受賞し、名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長している。

名称:「AWA(アワ)」 リンク
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 9.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日


■URL
AWA:リンク
App Store:リンク
Google Play:リンク
デスクトップ版アプリ:リンク
AWA最新情報:リンク
AWA公式Twitter:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事