logo

荷物一時預かりシェアリング「ecbo cloak」を運営のecbo株式会社、千葉功太郎氏・渡瀬ひろみ氏・ANRIから数千万円の資金調達を実施、荷物預かり業界に革命を起こす

ecbo株式会社 2017年03月22日 09時27分
From PR TIMES

2017年3月22日(水)、荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」を運営するecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:工藤慎一)は、千葉功太郎(個人投資家)、渡瀬ひろみ(個人投資家)、ANRI 2号投資事業有限責任組合(東京都世田谷区、代表者:佐俣アンリ)を引受先とする総額数千万円の第三者割当増資を実施したことを発表いたします。



[画像1: リンク ]

当社が提供する荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」は、2017年1月18日のサービスリリース以来、急速に加盟店舗数が伸長しております。また登録ユーザーのうち大半が当初のターゲットである外国人であり、多くの利用客が見込まれております。また全国から店舗登録の問い合わせがあり、京都、大阪、福岡なども順次公開いたします。今回の資金調達により「ecbo cloak」は年内に10,000店舗の導入と、機能拡充のため、将来に向けた事業基盤の強化を図り、荷物預かり業界に革命を起こしていきます。

■ 引受先

千葉功太郎(個人投資家)、渡瀬ひろみ(個人投資家)、ANRI 2号投資事業有限責任組合(東京都世田谷区、代表者:佐俣アンリ) ※敬称略、順不同、以下同様。
なお、ANRI は前回の資金調達に続いての追加投資です。

< プロフィール >
千葉功太郎氏:The Ryokan Tokyo 代表取締役社長。株式会社コロプラ取締役副社長。
渡瀬ひろみ氏:ブライダル情報誌「ゼクシィ」の生みの親。新規事業コンサルティングの株式会社アーレア 代表取締役社長。
ANRI2号投資事業有限責任組合:佐俣アンリ氏が立ち上げた、独立系ベンチャーファンド。Coiney(コイニー)やラクスルにも投資。

■荷物一時預かりシェアリンク゛サーヒ゛ス「ecbo cloak」とは

「ecbo cloak(エクホ゛クローク)」は、IoT を利用して「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスヘ゜ースを持つお店」とをつなく゛、革新的なシェアリンク゛サーヒ゛スて゛す。現在、カフェ、レンタサイクル、着物レンタル、ネイルサロン、美容院、アパレルショップ、ゲストハウス、コワーキングスペースなどの多種多様なスペースで荷物の一時預かりができます。

< 本件に関するお問い合わせ先 >
ecbo株式会社 
担当: 辻(コミュニティマネーシ゛ャー)
TEL&FAX: 03-4405-8929
MAIL: naco@ecbo.io

< 会社概要 >
■代表: 代表取締役社長 工藤慎一
■設立年月日: 2015年6月2日
■会社ヘ゜ーシ゛: リンク
■住所: 東京都渋谷区恵比寿南 3-4-13 青柳ビル2階
■主な事業: 店舗の遊休スヘ゜ースを使った荷物預かりフ゜ラットフォーム「ecbo cloak」を運営

< 代表取締役 / フ゜ロフィール >
工藤 慎一 / クト゛ウ シンイチ
1990年生まれ。日本大学経済学部卒。
2014年、Uber Japan 株式会社にてインターンを経験。
2015年6月、ecbo株式会社を設立し代表取締役社長に就任。オンテ゛マント゛収納サーヒ゛ス「ecbo」をβ版運営。
2016年12月、世界初のシェアリンク゛サーヒ゛ス「ecbo cloak」を立ち上け゛。


< ecbo株式会社とは >
「人のモノの所有の仕方」を、テクノロシ゛ーとテ゛サ゛インて゛より良くしていく企業て゛す。
「荷物のない世界」を目指すへ゛く、「保管」と「共有(シェア)」をキーワート゛にサーヒ゛ス開発しています。

< サーヒ゛ス誕生の背景 >
代表の工藤か゛ある日渋谷て゛、訪日外国人に「スーツケースの入るコインロッカーを探している」と相談を受けて一緒に40分も探したか゛見つからない。ネットワーク時代を迎え、日々の生活て゛こんなに非効率なことか゛起きていることに驚き、生活者目線て゛考えた末この「ecbo cloak」のサーヒ゛スか゛誕生しました。

< ビジネスモデル >

[画像2: リンク ]


< 今後の展開 >

政府は、2020年まて゛に訪日外国人4000万人を目指しています。ecbo株式会社は、ecbo cloakを通し゛て、 訪日外国人旅行者か゛ストレスなく、快適に観光を満喫て゛きる環境整備をしていきます。2017年度内に、京都・大阪をはし゛め全国10,000店舗を目指しており、また iOS / Androidアフ゜リも順次リリースします。2020年開催の東京オリンヒ゜ック・ハ゜ラリンヒ゜ックに向けて「日本のおもてなし」サーヒ゛スの一翼を担うものと確信しています。

< ecbo cloak プレスキット >
ecbo cloak Press Kit
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。