logo

士業検索サイト「エキテンプロ」に「相談受付チャットボット」(ベータ版)の提供開始

株式会社デザインワン・ジャパン 2017年03月21日 15時10分
From PR TIMES

エキテンプロの登録士業会員も2,000人を突破

株式会社デザインワン・ジャパン(東証一部:6048、代表取締役社長:高畠 靖雄)は、当社が運営する士業の相談・評判検索サイト「エキテンプロ( リンク )」において、業界初(※)となる士業向け相談受付チャットボット(ベータ版)の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。
※ 士業特化の相談受付業務を効率化するチャットボットとして(当社調べ)。



■今回の取り組みの背景
我が国の景気は回復基調にありますが、多くの中小自営店舗は未だ厳しい経営環境に置かれているとされます。その結果として、経営改善・事業承継や、それらにおける公的補助制度の活用に際し、「士業の専門家に経営の一部を支援してもらいたい」というニーズの高まりが指摘されています。
しかし、中小自営業者の多くは、そもそもどのように士業へ相談をしたらいいかが分からず、問い合わせをすること自体に非常に高いハードルを感じています。士業側としても、最初の意思疎通がうまくいかないケースが多いため、メール・電話での問い合わせ対応に大きな工数が発生している現状にあります。

■今回の取り組みの概要
今回提供するチャットボットは、中小自営業者などの依頼者が士業の紹介ページ等を見ている際に表示されるもので、依頼者がどのような内容に興味があるのかを、コンピューター上で対話形式によって自動的にヒアリングします。その後、対話の内容に基づいた問い合わせの要旨が士業のメールアドレスへ送信され、依頼者と士業の最初のコミュニケーションが円滑となるよう支援するものです。依頼者にとっては問い合わせのハードルが下がり、また士業にとっては問い合わせ対応の工数が削減できる効果が期待できます。
本機能は、平成29年3月15日よりベータ版として当社が運営する士業の相談・評判検索サイト「エキテンプロ( リンク )」上で提供を開始しております。
なお、「エキテンプロ」の登録士業会員は既に2,000人を突破しており、士業の情報発信プラットフォームとして多くの士業に利用され順調に成長を続けております。

エキテンプロのチャットボット機能について(概念図)
[画像: リンク ]

■「エキテンプロ」の概要
「エキテンプロ」は、税理士・社会保険労務士・弁護士など様々な士業の専門家情報を無料で掲載/検索できる情報提供サイトです。現在、7つの士業の情報掲載に対応しており、士業の専門家は自身の経歴、事例紹介等、豊富なコンテンツを無料で継続的に掲載することができます。

■「エキテンプロ」の特徴
1.士業の専門家情報を無料で掲載/検索可能
士業情報の登録・掲載・編集は無料で、専門家は自身の経歴、事例紹介等、豊富なコンテンツを無料で継続的に掲載することが可能です。また、自営業者等のユーザーもその情報を無料で検索できます。

2.オールジャンル対応、7つの士業を掲載
オールジャンルの士業サイトとして、様々な士業の専門家情報を掲載できます。現在、7士業(弁護士・公認会計士・税理士・行政書士・司法書士・弁理士・社会保険労務士)の情報掲載に対応しています。

3.士業自身が掲載内容をネットで簡単管理
士業の専門家は、煩雑な掲載手続を行うことなく、専用の管理画面から情報の編集や公開設定等、インターネット上から自身で掲載内容を管理することが可能です。

当社は今後もコーポレートミッション「世界を、活性化する。」に基づき、「エキテン」ブランドを始めとする提供サービスの機能充実・利便性向上を進めてまいります。

■「エキテン」について
「エキテン」は「地域の活性化」をコンセプトに2007年6月に開設し、リラク・ボディケア、ヘアサロン、クリニック、グルメといったあらゆるジャンルにおいて、ユーザーから投稿された口コミと満足度評価を基に、お店選びの材料となる情報を提供しています。現在、総掲載店舗数約440万店、投稿口コミ数165万件を超える国内最大級の店舗情報データベースへと成長し、ユーザーと店舗を結ぶ集客/情報プロバイダーとしての役割を担っております。
※掲載店舗数、累計口コミ数は2016年11月末現在。

○国内最大級のオールジャンル口コミ店舗検索サイト「エキテン」
リンク
○店舗の集客や経営に役立つ記事をお届け「エキテンマガジン」
リンク
○掲載料・成果報酬ゼロの無料求人掲載/検索サイト「エキテン求人」
リンク
○オールジャンルの無料士業掲載/検索サイト「エキテンプロ」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。