logo

「SVB×Brooklyn MURAKAMI SEVEN」を新発売

キリンビール株式会社 2017年03月17日 09時19分
From Digital PR Platform


スプリングバレーブルワリー株式会社(社長 和田徹)は、米国の代表的なクラフトビールメーカーであるブルックリン・ブルワリー社(米国ニューヨーク、CEO Eric Ottaway/President Robin Ottaway)と共同開発した「SVB×Brooklyn MURAKAMI SEVEN」を3月14日(火)からスプリングバレーブルワリー東京(代官山)にて数量限定で提供を開始します。

「SVB×Brooklyn MURAKAMI SEVEN」は、当社マスターブリュワーの田山智広とブルックリン・ブルワリーのブリューマスターであるギャレット・オリバーがコラボレーションし、国産ホップ MURAKAMI SEVEN(※)の新たな魅力を引き出したセゾンスタイルの商品です。クリーンなモルトの風味と和を感じさせるMURAKAMI SEVENの香りが調和して、穏やかで心地よい飲み口をお楽しみいただけます。
※当社社員で“ホップ博士”こと村上敦司が育種した希少な国産ホップ。

なお、本場のブルックリンカルチャーを感じながらクラフトビールをお楽しみいただけるイベント「SVB “Brooklyn Month”」を3月7日(火)からスプリングバレーブルワリー東京・横浜で期間限定で開催します。同イベントでは、キリンビール社が3月7日(火)から全国で発売を開始する「ブルックリン ラガー」をゲストタップとして提供するほか、同商品に合う限定フードをお楽しみいただけます。

キリンビールでは、ビールの未来をお客様とともに創造する「SPRING VALLEY BREWERY」をはじめとして、ビールをより魅力的にしていくための様々な活動を展開していきます。
キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

■「SVB×Brooklyn MURAKAMI SEVEN」商品概要

1.商品名
「SVB×Brooklyn MURAKAMI SEVEN」

2.提供場所
スプリングバレーブルワリー東京
【住所】東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内

3.原材料
大麦麦芽、ホップ、糖類(砂糖、液糖)

4.発売日
2017年3月14日(火)

5.アルコール分
7.5%

■「SVB “Brooklyn Month”」イベント概要

1.開催場所
(1)スプリングバレーブルワリー東京
【住所】東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内
(2)スプリングバレーブルワリー横浜
【住所】神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1キリンビール横浜工場内

2.開催期間
(1)2017年3月7日(火)~4月2日(日)
(2)2017年3月7日(火)~3月31日(金)

3.営業時間
(1)8:00~24:00(L.O.22:30) 日曜日8:00~22:00(L.O.21:00)
(2)11:00~22:00(L.O.21:15) 定休日:月曜日

4.提供商品
「ブルックリン ラガー」、オリジナルフードメニュー

以上


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。