logo

第21回PROMISE約束エッセー大賞入賞者決定

産経新聞社 2017年03月16日 12時10分 [ 産経新聞社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

大賞には100万円相当の商品券

自分への約束、大切な人への約束、未来に向けた約束など、「約束」をテーマにした明るいエッセーを募集する「第21回PROMISE約束エッセー大賞」(主催:産経新聞社、協賛:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の入賞作が決まりました。



[画像: リンク ]

全国から応募された5715作を予備審査のうえ、コラムニストの泉麻人氏、作家の中沢けい氏、湊かなえ氏、歌手・タレントの中川翔子氏らが審査し、大賞には100万円相当の商品券が贈られます。入賞者は以下の通り(敬称略)。
〈一般部門〉
【大賞】 松永千壽子「死者からの贈り物」
【優秀賞】 遠山洋平「内緒の約束」、工藤隆平「一粒の約束」
【佳作】 後藤喜朗、宮澤愛花、岩下欣弘、毛利泉、伊藤里緒菜、中家聡太、稲田光、
高橋公仁、岸和夫、徳田有美
【中学生・高校生特別賞】 池上美来、宮垣優人、藤原淑実、本城将真、小林紗雪
【学校賞】 [中学校部門] 二宮町立二宮中学校(神奈川県)、伊丹市立西中学校(兵庫県)
[高校部門] 甲南高等学校(兵庫県)、岡山県立笠岡高等学校(岡山県)
〈グローバル部門〉 日本に在住する海外の方(日本国籍以外)対象
【グローバル賞】 エットハミ・アメド(モロッコ)、キョウ・エイエイ(中国)、ソフィア・ヨトベルイ
(スウェーデン)、ノイマー・プーワドン(タイ)、リク・サンサン(中国)

◎PROMISE約束エッセー大賞 「約束」に関するエピソードを募集するコンテスト。エッセーを通じて人生を見つめ直し、人間関係や約束の大切さを再認識することを基本コンセプトとして1995年にスタート。21回目の今回から外国人対象の部門を新設しました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事