logo

創価大学で3月20日に「第4回SAGE JAPAN CUP」を開催 -- テーマは「高校生が社会を変える」

創価大学 2017年03月16日 08時05分
From Digital PR Platform


創価大学で3月20日(日)に「第4回SAGE JAPAN CUP」を開催する。これはSAGE JAPAN推進委員会が主催するもので、高校生が考案、実践したビジネスプランを競う社会貢献ビジネスプランコンテスト。「高校生が社会を変える」をテーマに、6チームの高校生らが国際大会出場をかけたプレゼンテーションに挑む。参加費無料、事前申し込み不要。


 SAGE(Students for the Advancement of Global Entrepreneurship)とは、高校生が大学生や企業のサポートを受けながら、社会貢献事業を考案・実践することによって、国際社会に求められる問題解決能力や、チャレンジ精神などの起業家精神を身に付けることを目的とした国際的組織(教育プログラム)。世界ではアメリカや中国、韓国、ロシアなど、27ヵ国で実践している。日本では2013年にSAGE JAPAN推進委員会により設立され、2014年に初の国内大会を開催。今回が第4回目となる。

 当日は「高校生が社会を変える」をテーマに、各校が「食品ロスの削減」「けがをした学生の通学支援」「過疎化問題の解決」などさまざまな内容のプレゼンテーションを行う。なお、この大会はウクライナでの国際大会「SAGE GLOBAL CUP」の予選会を兼ねており、優勝チームは国際大会への出場権が与えられる。
 概要は以下の通り。詳細は添付PDFを参照。

◆「第4回SAGE JAPAN CUP」 開催概要
【日 時】 3月20日(祝・月) 12:30~17:00 ※入退場自由
【場 所】 創価大学大教室棟 S201教室(東京都八王子市丹木町1-236)
 キャンパスマップ リンク
【参加費】 無料(※参加希望の方は当日、会場へ直接お越しください)
【主 催】 SAGE JAPAN推進委員会
【協 賛】 毎日新聞社、株式会社学研エルスタッフィング、東洋システム株式会社  
【後 援】 東京都教育委員会、毎日新聞社

【参加チームとテーマ】
・都立両国高校: 「けがをした学生の通学支援」
・横浜サイエンスフロンティア高校YSFH: 「サイエンス教室」
・私立田園調布学園高等部: 「食品ロスの削減」
・都立国際高校: 「フィリピンの教育支援」
・都立千早高校: 「フェアトレードの推進」
・都立千早高校: 「過疎化問題の解決」

●SAGE JAPAN
リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 SAGE JAPAN 推進委員会
 〒192-8577 東京都八王子市丹木町 1-236 創価大学 宮崎猛研究室
 TEL/FAX: 042-691-4099
 E-mail: sageglobal.japan@gmail.com
 URL: リンク


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事