logo

オフロード法2014年規制をクリアしたヤンマークローラキャリア「C30R-3」を発売

ヤンマー株式会社 2017年03月14日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月14日

ヤンマー建機株式会社

オフロード法2014年規制をクリアしたヤンマークローラキャリア「C30R-3」を発売

ヤンマー建機株式会社(本社:福岡県筑後市、社長:瀬戸智行)は、直感的な操作性と高い環境性能を実現したクローラキャリア「C30R-3(三方開きベッセル仕様)」を3月下旬より販売開始します。また今回新たに、ベッセル(荷箱)が旋回でき本機の側面でのダンプ作業を可能にした「C30R-3(180°旋回ベッセル仕様)」のラインアップを追加し、6月より販売開始します。

本機は、新しい油圧システムと世界基準の操作方式を採用し、どなたにでも使いやすい操作性を追求するとともに、国内同クラスでは業界初※1となる特定特殊自動車排出ガス2014年規制(オフロード規制)をクリアした、環境に優しい製品です。また、3トン積みトラックで運搬が可能なコンパクト設計により、幅や高さの制限が多い狭小な現場において効率的な作業を行なうことが可能です。さらにGPSや通信端末を搭載することで遠隔監視で機械を見守る「スマートアシストリモート」にも対応しており、お客様の手を止めないサービス・サポートを提供します。

今後も当社は、住宅建設やインフラ整備など、人々の暮らしを豊かにする都市化への貢献により、あらゆる人が安心して暮らせる社会の実現を目指してまいります。

■「C30R-3」について
商品名:クローラキャリア「C30R-3」
販売開始日:2017年3月下旬
標準小売価格:5,900,000円(税別) ※三方開きベッセル仕様 
年間販売目標:400台

主要スペック ※三方開きベッセル仕様 
商品型式:C30R-3
搭載エンジン型式:4TNV88C-KFW
定格出力(kW/min-1:32.5/2800
最大積載量(kg):2500
最大ダンプ角(度):58
駆動方式:2ポンプ2モーターシステム
燃料タンク(L):58
寸法〔全長X全幅X全高〕(mm):3280×1590×2310
機械質量(kg): 2560

■主な特長
1)業界初※1オフロード2014年規制対応機種
環境性能とパワーを両立した、DPF※3付ヤンマー製コモンレールエンジンを搭載。国内同クラスのクローラキャリアでは業界初となる、特定特殊自動車排出ガス2014年規制(オフロード規制)をクリアした、環境に配慮した製品です。同エンジンでは、作業中であっても自動的にDPFに蓄積されたススを燃焼させる自動再生技術を採用しており、ススを除去する手動再生を大幅に減らすことが可能です。また、従来機※4と比較しエンジン出力が22%アップしており、パワフルな走行性能を実現しました。

2)新油圧システムによる操作性と旋回性の向上
パワーラインを一新し、油圧システムに2ポンプ2モーターシステムを採用。左右のクローラが独立して駆動するため、従来機※4 と比較し操作性と旋回性が格段に向上するとともに、省スペースでの滑らかな旋回作業が可能となりました。また、トランスミッションが不要となったことで、メンテナンス時間の大幅な削減を実現しました。

3)スムーズな操作を実現するリストコントロールレバーを採用
世界基準の操作方式であるリストコントロールレバーを当社として初採用。レバーを倒す加減に応じて加速・減速の調整ができ、手を離せばストップするというシンプルな構造で、経験の浅いオペレーターから熟練のオペレーターまで簡単かつ直感的に操作が行える設計です。

4)コンパクトな車体で抜群の機能性を発揮
3トン積みトラックで運搬が可能な全幅約1.6mのコンパクト設計により、幅や高さに制限が多い現場での運搬作業においても活躍します。さらに、新たに設定した180°旋回ベッセル仕様※2では、荷台が左右各90°旋回することで横方向への排土作業が容易になり、狭い現場でも抜群の機能性を発揮します。

※1 最大積載量2.5トン クラスのクローラキャリアにおいて
※2 「180°旋回ベッセル仕様」は2017年6月販売開始予定。
※3 DPF:ディーゼルパティキュレートフィルタ。排気中のPM(スス等の粒子状物質)を捕集する。
※4 従来機:ヤンマークローラキャリア「C30R-2B」

<注記>
ニュースリリースに記載されている内容は、発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

【商品に関するお問い合わせ】
ヤンマー建機株式会社各支店、営業所、または、ヤンマー建機商品取扱販売店
リンク

【本件に関する(報道関係者)お問合せ先】
ヤンマー株式会社 経営企画ユニット ブランドコミュニケーション部 広報グループ
E-mail: koho@yanmar.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事