logo

2017年版 「働きがいのある会社」女性ランキングを発表いたしました

Great Place to Work (R) Insititute Japan 2017年03月13日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月13日

Great Place to Work(R) institute Japan

2017年版 「働きがいのある会社」女性ランキングを発表いたしました

2017年3月13日、Great Place to Work(R) Institute Japan(東京都品川区、
代表:岡元利奈子)は、2017年版「働きがいのある会社」女性ランキングを
発表いたしました。
当機関の日本での女性ランキングの発表は、今回が初めてとなります。
2017年2月10日に発表した、2017年版日本における「働きがいのある会社」
ランキングにおけるベストカンパニー100社の中から、特に女性の働きがいに
優れた企業を、大中小各部門別に上位5社を選出しました。


■ 2017年版 「働きがいのある会社」女性ランキング ■

【従業員1,000名以上企業】
 1位  Plan・Do・See
 2位  アメリカン・エキスプレス
 3位  モルガン・スタンレー
 4位  ディスコ
 5位  インテリジェンス
 
【従業員100-999名企業】
 1位  サイボウズ
 2位  フローレンス
 3位  ネクスト
 4位  ソースネクスト
 5位  マース ジャパン リミテッド・ロイヤル カナン ジャポン
 
【従業員25-99名企業】
 1位  リブ
 2位  ドコモ・ヘルスケア
 3位  gCストーリー
 4位  コンカー
 5位  オフィスナビ

(参照)弊社HPランキングページ
リンク

■選定基準について■

エントリー対象は、2017年版 日本における「働きがいのある会社」として認定された100社となります。
その中から、特に女性の働きがいが高い会社を以下の基準から総合的に評価いたしました。

1.女性社員のアンケート結果
2.女性社員の働く環境のための会社施策・プログラム
3.女性社員比率などの企業データ

[当機関について]
Great Place to Work(R) Institute は、世界約50カ国で、「働きがいのある会社」を
世界共通の基準で調査分析し、各国の有力メディアでランキングを発表しています。
米国では、この「働きがいのある会社」ランキングに名を連ねることが、「一流企業の証」として認められています。なお、米国では1998年から「FORTUNE」を通じて毎年発表しています。


[関連リンクURL]
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。