logo

スマホ動画アプリ『minto』(ミント)アプリダウンロード数10万を突破

株式会社ビデオマーケット 2017年03月10日 09時00分
From PR TIMES

3月10日<mintoの日>にちなんでチケットプレゼントキャンペーンを開始



株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹)は、スマホ動画アプリ『minto』(ミント)のアプリダウンロード数が10万を突破したことをお知らせいたします。

“好きなときに、好きなものを見る” カンタン、おトクな動画視聴スタイルを提案するサービスとして、『minto』は2016年12月に提供を開始いたしました。

アプリ内でユーザー同士が「好きな映画を交換できる」機能も、新しい動画との出会いが作れると好評です。今後も『minto』は動画コンテンツの拡充と共に、ユーザー同士が楽しめる機能を充実させ、新たな動画の楽しみ方を提供できるサービスを目指します。
[画像1: リンク ]

アプリ紹介動画:リンク

また10万ダウンロード突破、および3月10日<mintoの日>にちなんで、Twitterのフォロー&RTキャンペーンを行います。


第一弾:3.10(金)~15(水) AnimeJapan 2017入場チケットプレゼント
※2017.03.25(sat)/26(sun) 東京ビッグサイト
第二弾:3月下旬 有名アニメ映画チケットプレゼント予定

期間中、minto公式Twitter @mintoOfficial をフォローし、該当のツイートを公式RTすることで、応募完了。抽選で10名様にチケットをプレゼントいたします。
minto公式Twitter:リンク

[画像2: リンク ]



<mintoについて>
ひと粒の清涼剤のように、映画やドラマ、アニメを見てリフレッシュして欲しいという思いから、ミントの葉をブランドロゴに使用しています。2枚の葉が重なり合っているのは、ユーザー同士や、作品との出会いを表しています。

<アプリ概要>
・アプリ名:minto(ミント)
・価格:無料
・対応OS:Android 4.4以上、iOS 9以上
・対応デバイス:スマートフォン

<アプリアイコン>
[画像3: リンク ]


<株式会社ビデオマーケットについて>
株式会社ビデオマーケットは2005年6月に設立、ケータイ向けストリーミングサービスから始まった会社です。2017年現在は「快適なユーザー体験をもたらし、最適な映像流通文化を皆と創る」をミッションに掲げ『ビデオマーケット』サービスでの作品本数は15万本と業界No.1を誇ります。※MM総研調べ。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。