logo

世界3億インストール突破の画像編集アプリPicsArt(ピクスアート)に、写真加工機能付きグループチャット機能が追加

株式会社a2media 2017年03月09日 15時04分
From PR TIMES

世界を牽引するソーシャル写真編集プラットフォームのPicsArtが「リミックス・フォト・チャット」機能の追加アップデートを実施。

多彩な編集機能で世界中のユーザーに愛用されるPicsArtがアプリ内にグループチャットを実装。ユーザー間のコミュニケーションに力を入れてきたPicsartはこれにより、さらに新しい『クリエイティブなソーシャルプラットフォーム』アプリへ規模を拡大していきます。



PicsArt, Inc.(本社:米国 カリフォルニア州サンフランシスコ CEO: Hovhannes Avoyan、以下PicsArt)は、
PicsArtアプリ(以下ピクスアート)に、言葉やスタンプによるチャットだけではなく画像を用いた形でのコミュニケーションチャットを実現するために『リミックス・フォト・チャット(以下リミックス・チャット)』機能を追加いたしました。
今回のアップデートにより、ピクスアートユーザーであれば世界中誰とでも、仲間同士でグループを作成しチャット機能を利用することがきます。イベント時に撮った写真を加工し合ったり、仲間だけに共有したい写真を互いに送り合ったりすることができるようになりました。

[動画: リンク ]




■リミックス・チャットとは?
・画像編集機能と同様、アプリをインストールした人は誰もが無料で使える機能です。
・ピクスアートアカウントを持つ仲間同士であれば、プライベートにチャットグループを作成することができます。
・チャット上では、文章テキストでのやりとりや画像をシェアできる機能に加え、普段画像編集素材として利用していた1万個以上ある「ステッカー」を「スタンプ」という形で一部利用できるようになります。
・チャット画面から直接画像をタップすると、スムーズに編集画面へ移動するから誰でも気軽に画像加工ができます。
・写真を見たあとに写真が消えてしまうこともありません。


[画像1: リンク ]



■他のチャットアプリにはない「リミックス・チャット」だけの機能とは?

[画像2: リンク ]

・仲間同士で画像を加工し合える
他のチャットアプリにはない機能、それはプライベートのチャットグループ内での画像のリエディテング(再加工)です。この機能は、グループチャット内で仲間が投稿した画像を、同じグループチャットの友達が自由に再加工でき、チャット上で会話のように投稿されます。
「作品」として良いものにできあがったら、多くの人に見てもらえるようタグ付けをし、ピクスアートのプラットフォーム上に投稿することもできます。

・チャット内で画像を瞬時に編集できる
ユーザーは自分が投稿する写真や友人が投稿した画像をタップするだけで、すぐにいつも使っている編集画面に移動できます。 また、 ピクスアートアプリ内のみで自由に使える #freetoeditとタグ付けされた400万枚もの画像も、 ライセンスを気にすることなく利用することができます。




PicsArtの創設者のグループの一人であり、またCEOであるHovhannes Avoyanは、「我々はこの『リミックス・チャット』がとても楽しみだ。なぜなら、これはスマートフォンにおけるクリエイティブなソーシャルプラットフォームへの次のステップだからだ。人々は、ミーム(面白い画像)であったり、メディアコラージュとミックスさせた画像であったり、日々素晴らしい画像や写真を加工しシェアしています。そして、今度は『リミックス・チャット』を使い、会話の中で友人と一緒にそれができる。他人の作品を借り、さらにそれから新しい作品を作る『新しい形のクリエイティブ』を我々は楽しみにしています」と話しています。

すでに日本では、最新のバージョンにアップデートしていただければ利用可能となっています。ぜひお友達と「リミックス・チャット」を利用し、新しいクリエイティブ体験をしてみてください。


■PicsArt(ピクスアート)とは?
PicsArtは、世界最大級の写真編集加工を基盤とした、1日に250万枚もの画像がアップロードされている画像ソーシャルプラットフォームアプリです。
アプリは世界で3億人にインストールされ、月間8,500万人に使われており、現在23言語に対応しています。
ユーザーは簡単なアプリ操作から多くのクリエイティブ技術を実践で得ており、創った作品を世界中の人たちとシェアするだけではなく、ピクスアートユーザーと画像を共作できるソーシャル機能を通じ、ユーザーは自分の想像を超えるアートを遊びながら学んでいます。
このたびPicsArtは、他人の作品を借り、さらにそれから新しい作品を作る『新しい形のクリエイティブ』を気軽に展開できる「リミックス・チャット」をリリースしました。
※現在これらの最新の機能は、日本のiOSまたはAndroidでは利用可能となりますが、まだ利用できない地域もあります。

URL: リンク
日本版オフィシャルツイッター:リンク
日本版オフィシャルFacebook:リンク
PicsArtアプリダウンロードURL:リンク

PicsArtは、App Store及びGoogle Playより無料でダウンロード頂けます。
※App Storeは、Apple Inc. の商標または登録商標です。
※Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

【本件に関するお問合せ】
株式会社a2media PicsArtJapan担当 須賀
Email: picsart_pt@a2media.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事