logo

阪南大学が「秘書技能検定」で団体優秀賞を受賞

阪南大学 2017年03月08日 08時05分
From Digital PR Platform


阪南大学は、公益財団法人実務技能検定協会主催で文部科学省が後援している「秘書技能検定」で、4年連続8度目の団体優秀賞を受賞した。


 「秘書技能検定」は、社会人として必要とされる基本的な知識、マナー、常識を有することを証明する資格。企業によっては、社員教育への導入や資格取得を必須としているケースも多くあり、業種・職種を問わず仕事に活かすことのできる資格といわれている。

 平成28年度において、「秘書技能検定」の全体の合格率が2級(57.8%)、準1級(34.1%)に対し、阪南大学は2級(86.7%)、準1級(89.3%)と非常に高い合格率であった。

 阪南大学では、資格取得支援プログラムで多くの資格講座を開講し、平成28年度は約800名が資格講座を受講している。

▼本件に関する問い合わせ先
 [会社名] 阪南大学
 [部署名] 企画課
 [担当者名] 鹿目明義
 [TEL] 072-332-1224
 [E-mail] adm-kikaku@office.hannan-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。