logo

【米国調査レポート】IT関連資格保有者の平均年収TOP15 ~セキュリティ、クラウド/仮想化に高い需要~

グローバルナレッジネットワーク株式会社 2017年03月07日 16時34分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月7日

グローバルナレッジネットワーク株式会社

【米国調査レポート】IT関連資格保有者の平均年収TOP15

グローバルナレッジネットワーク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小澤 隆、以下グローバルナレッジ)は、米国Global Knowledge Training LLC.(本社:ノースカロライナ州、以下Global Knowledge)が発行した調査レポート「15 Top-Paying Certifications for 2017」の日本語抄訳版を発表しました。Global Knowledgeでは、エンジニアの給与と保有するIT関連資格について2011年より毎年調査しています。

デジタルビジネスのさらなる進展に伴い、ITの重要性や適応範囲はますます大きくなっています。「世界共通基準」で認定される資格は、企業やITエンジニアの価値を高める1つの指標となります。本レポートではIT業界で重要視されているスキルと資格の傾向が浮き彫りになっています。ぜひスキルアップの指針としてお役立てください。

2017年のレポートの概要は以下の通りです。
・上位6つの資格の顔ぶれは2016年と変わらず、セキュリティ関連資格、AWS、PMP(R) となった
・9つの資格が2年連続でランクインした
・セキュリティとクラウド/仮想化に関する資格がそれぞれ4つずつと高い需要を示す

▼2017年のランキング発表、レポート(日本語抄訳版)のダウンロードはこちらから
リンク
(※ダウンロードには、マイページへのログインが必要です。)

■お問い合わせ
グローバルナレッジネットワーク株式会社 サービス戦略部 広報担当
MAIL:PR@globalknowledge.co.jp mailto:PR@globalknowledge.co.jp
Web : リンク

【グローバルナレッジネットワーク株式会社 会社概要】
代表者 :小澤 隆
設立   : 1995年12月6日
本社所在地 :東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー19・20階
事業内容 : IT教育、ビジネススキル教育を中心とした人材育成業務
URL :リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事