logo

ドローンの自動航行からリポート作成までを一元管理「Smart at drone」セットモデル取り扱い開始



2017年3月3日より、M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光浩)が提供するドローン総合管理ツール「Smart at drone」とドローン本体(3DR SOLO)、ノートPC(Surface Book)のセットモデルを提供開始します。

「Smart at drone」は、“簡単操作でドローンの活用を”をコンセプトに、自動航行・撮影、データ管理・分析、リポート作成までをサポートするサービスです。撮影した動画と航路情報の自動連携や、動画のクリッピングとコメント入力機能などにより、定期的な観測や検査などの作業を効率化することができます。作成したリポート化をクラウド上で共有することも可能です。
[画像1: リンク ]


「Smart at drone」によって解決されるドローン法人利用の課題

■ 飛行技術の習得や、思った通りの飛行には経験が必要
⇒設定したエリアを自動航行しながら撮影するので、人の操作が不要

■ 撮影ポイントと、撮影時間の紐付けが困難
⇒場所と時間の自動紐付けが可能なので、データ管理の手間が不要

■ 収集したデータの取りまとめに手間と時間がかかる
⇒クリッピング箇所とコメントの直接入力により、作業効率アップ


セット内容

[画像2: リンク ]

■ Smart at drone クラウド版 1年
■ ドローン本体(3DR SOLO)
■ SOLO 予備プロペラ
■ SOLO 予備バッテリー 3本
■ SOLO 予備充電器
■ SOLO 収納バック
■ Go Proカメラ
■ microSDカード(64G)
■ 小型風速計
■ ノートPC(Surface Book Core-i7 / 8GB / 256GB / GPU)

価格(税抜)
1,300,000円
※次年度はSmart at droneの利用費用48万円がかかります。

サービスの詳細ページ
リンク

お問い合わせ
ソフトバンク コマース&サービス株式会社 「DroneBank」(リンク

セミナー情報
Smart at droneをより深く知っていただくための無料セミナーを、M-SOLUTIONS株式会社、一般社団法人セキュアドローン協議会と合同で開催いたします。

Drone活用セミナー ~空から変える、新たなビジネスモデル~

[画像3: リンク ]


M-SOLUTIONS株式会社について
M-SOLUTIONS株式会社は、ソフトバンク・テクノロジーグループのIoTデバイス向けアプリケーション開発企業です。ソフトバンクのグループ企業として創業し、主にグループのシステム開発を行ってきました。ソフトバンクグループが着々と拡大する中で、当社は数多くの案件に取り組み、成功に導いてきました。今後、IoTデバイスはスマートフォンやタブレット端末と同様に、社会へ急激に浸透していきます。その分野で先陣を切って、ドローン・ロボットアプリケーションの開発とコンサルティングを通じて、お客様のビジネス拡大や業務支援に貢献してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。