logo

SHELLYがMCのAbemaTV、女性向けニュース番組『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』にウートピ編集長が出演決定!

 株式会社ザッパラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:玉置 真理)は、月間200万人の首都圏で働く女性に向けて情報配信するウェブメディア『ウートピ』を運営してまいりました。

今回、株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」のニュース専門チャンネル「AbemaNewsチャンネル」にて、2月24日(金)深夜0時より放送中の『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』(毎週金曜・深夜0時~)へ、ウートピ編集長をつとめる鈴木円香が番組コメンテーターとして定期出演することが決定いたしました。



[画像1: リンク ]

この番組は、タレントのSHELLYさんがMCをつとめる新番組。友人や周囲の人にはなかなか相談できないような女性ならではの悩みや気になることについて、当事者や経験者をゲストに迎えて衝撃的な真実をとことん掘り下げていく、女性による女性のための番組です。

鈴木円香が出演する3月3日(金)(本日、深夜0時~)の放送では、いま話題の“レズビアン風俗”をテーマに、実際にサービスを利用する女性たちや、レズビアン風俗の現場スタッフ、店を経営する女性がゲストとして出演。それぞれの体験談をもとに、レズビアン風俗に関する現実や気になることについて掘り下げていきます。毎週金曜 深夜0時から、女性たちのディープな本音が飛び出す1時間をお楽しみください。


■『ウートピ(the woman topics)』とは

[画像2: リンク ]

『ウートピ』は月間200万人の働くアラサー女性が読んでいる情報サイトです。

<読者は20代後半~30代の働く女性>

情報感度の高い女性が多いことから、美容、グルメ、旅行、ファッションのコンテンツはもちろん、働き方、不妊治療、経済などの比較的硬派なコンテンツも人気の情報メディアです。

<取材を徹底したコンテンツ>

30代で構成された女性編集チームが、日々実際に手と足を動かして、リアルな働く女性に取材・モニタリング。読者のニーズをリアルに把握し、紙媒体での編集経験を生かして100%オリジナル企画の記事を提供しています。
また、専門機関のデータや、有識者・専門家への取材により記事を制作。情報の信頼性を担保しています。


[画像3: リンク ]

■ウートピ編集長のご紹介

鈴木 円香(すずき・まどか)

京都大学を卒業後、株式会社 朝日新聞出版、株式会社ダイヤモンド社にてビジネス分野を中心に書籍編集を手がける。2015年3月、ウートピ編集長に就任。現在2歳児のママ。




<wotopi(ウートピ)>

[表1: リンク ]


<AbemaTV (アベマティーヴィー) >

[表2: リンク ]


<『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』(毎週金曜・深夜0時~)>

[表3: リンク ]



[画像4: リンク ]


<本件に関するお問合せ先>
株式会社ザッパラス(リンク
広報担当:和田
EMAIL:press@zappallas.com TEL:03-6434-1036

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事