logo

Paris Fashion Week 開幕 資生堂ヘア&メーキャップアーティストチームの活動をPLAYLIST 公式Instagramにて配信

株式会社資生堂 2017年03月02日 14時20分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

 資生堂は、現地時間2月28日(火)に開幕した2017年秋冬パリファッションウィークでのバックステージ活動を、アーティスト発想のブランド「PLAYLIST」公式アカウントにて配信を開始いたしました。
 今シーズン、資生堂ヘア&メーキャップアーティストチームがバックステージ協力をするのは、世界をターゲットに活躍する9メゾン。資生堂は、長きにわたって海外コレクションでヘア&メーク協力してきました。脈々と受け継がれた技術と感性でファッション業界へ貢献するとともにグローバルでビューティーの価値創造および発信を続けてまいります。
 最新のバックステージ情報は、資生堂PLAYLIST インスタグラム公式アカウント@playlist_shiseidoにて随時配信いたします。

■資生堂PLAYLIST公式アカウント
公式アカウント @playlist_shiseido  ハッシュタグ #playlist_shiseido

■ヘア&メーク協力メゾン一覧
ショー開催順に ANREALAGE(2/28)、Koche(2/28) 、NEHERA(3/1)、CYCLAS(3/2)、Mina Perhonen(3/3~3/6)、beautiful people(3/4)、MARIMEKKO(3/5)、kolor(3/5)、sacai(3/6)


[ご参考情報]
■資生堂とファッション業界
 -40年にわたるファッション業界への貢献
 資生堂では、かねてより若手デザイナーの支援やコラボレーション活動を行っており、1977年には6 名のフランス人の若手デザイナーを日本に招聘し、「6 人のパリ※1」というファッションショーを開催しました。また、1983年に創設された毎日ファッション大賞では、「新人賞・資生堂奨励賞」を通じて30年以上にわたり、若手デザイナーを支援しています。
 -2016年秋、Amazon Fashion Week TOKYOの公式コスメティックスポンサー就任
 2016年秋からはAmazon Fashion Week TOKYO※2の公式コスメティックスポンサーに就任。最新のメーキャップ情報を発信するとともに、ファッション領域においてもファッションとメーキャップの相乗効果により、新しい美の提案をしています。

■資生堂ヘア&メーキャップアーティスト
 資生堂には、約40人のヘア&メーキャップアーティストが所属。宣伝広告や広報活動、パリ・NYコレクションをはじめとするファッションショーでのヘア & メーキャップ協力、商品開発におけるカラークリエーションに携わるなど、当社における美の創造、発信に携わっています。昨年秋には、彼らの知見を活かしたバックステージ発想のブランド「PLAYLIST」を上市しました。
 資生堂ヘア&メーキャップアーティストサイトURL: リンク
 -ブランド「PLAYLIST」
 資生堂ビューティークリエーションセンターに所属する約40人のヘア&メーキャップアーティストの知見を活かしたコスメティックブランド。「Play Beauty」をコンセプトに、メーキャップをわくわく楽しみながら、あらたな自身の魅力を発見していくことを目指す。販売は資生堂総合美容サイト「ワタシプラス」をはじめとしたEコマースチャネル中心。ブランドサイトでは、ヘア&メーキャップアーティストがOnetoOneでメーキャッププランを作成するサービス「アーティストキット」や個性豊かな50以上のルック・HOW TO動画を掲載するなど、デジタルを活用したユニークなサービスを展開している。
 PLAYLIST URL: リンク

※1 6人のパリ
1977年、パリの新進デザイナー6名を日本に招き、東京、大阪、福岡、広島、仙台、札幌、名古屋の7都市でファッションショーを開催しました。
ジャン=シャルル・ド・カステルバジャック、ダン・ベランジェ、アンヌ=マリー・ベレッタ、ジャン=クロード・リュカ、クロード・モンタナ、ティエリー・ミュグレー、6名のフランス人デザイナーのショーは大きな反響を呼びました。資生堂は彼らが提唱する「自由」「健康」「楽しさ」そして「純粋に生きる」という新しいライフスタイルに共鳴し、「マイピュアレディ」をキャッチコピーとするプロモーションを展開し、こちらも大きな話題となりました。また、このファッションショーを契機に、資生堂の技術力と化粧品の品質がパリで認められ、以後、パリコレクションでヘアメーキャップを依頼されるように。以来、パリやNYコレクションのバックステージで、資生堂のヘア&メーキャップアーティストが活躍することになりました。

※2 Amazon Fashion Week TOKYO
ファッション・ウィークとは、年2回春と秋に、世界の主要都市で開催されているファッションの祭典です。ここで発表される最新コレクションから、次のシーズンのトレンドが生まれています。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、東京の5都市での開催は「5大ファッション・ウィーク」と呼ばれ、大きな影響力を持っています。
東京のファッション・ウィークは、一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が主催し、毎年3月と10月に渋谷ヒカリエと表参道ヒルズを主な拠点として、約50ブランドが参加してファッションショーが開催されます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。