logo

シーメンスPLMソフトウェア、「2017 Converge AP Executive Partner Forum」でパートナーを称える

シーメンスPLMソフトウェアは、1月16日~18日にタイ・プーケットで「2017 Converge AP Executive Partner Forum」を開催し、アジア太平洋地域におけるチャネル・パートナーの卓越した業績と力強い成長を称えました。

今年のカンファレンスは、プラチナ・パートナーとゴールド・パートナー、そして一部のシルバー・パートナーを招いて開催されました。また重要なビジネス・パートナーや業界リーダーも招いて、チャネル・パートナーが
デジタライゼーション戦略に対する取り組み方をより深く理解できるよう、デジタル世界における製造業の将来像についてディスカッションしてもらいました。このカンファレンスで強調された点は、製造業が新しいアプローチを採用することの重要性、すなわち、イノベーションを創出するためにはデジタライゼーションを実現する必要があるということでした。

一般セッションと分科会では、アジア太平洋地域における2017年の課題とチャンス、そしてデジタル変革への移行を顧客に促しているチャネル・パートナーのサポートに焦点が当てられました。主な議題は、シーメンスの
チャネル・パートナー・エコシステムが、シーメンスの経験と製品ポートフォリオを活用し、また顧客に対し、戦略的なコンサルティングを通して顧客価値と業界知識を提供し、いかに継続的に成長していくかとぃうものでした。

セッションの開始に先立ち、シーメンスPLMソフトウェアのグローバル・セールス、マーケティング、サービス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントのBob Jonesが登壇して、シーメンスはデジタライゼーションに継続的に投資していくこと、そして業界を変革するテクノロジーと戦略を積み重ねていくことを宣言しました。
シーメンスは、このデジタル革命が製造業のビジネスを大きく押し上げると固く信じており、チャネル・パートナーがこのチャンスを最大限利用できるよう支援することを目指しています。

Frost & Sullivanのインダストリー・ディレクター兼プラクティス責任者のArunkumar J氏は、製造業で起こりつつある新たな変革、そしてそれがオートメーション・ソリューション・プロバイダーとそのパートナーに及ぼすビジネス・インパクトについて展望を示し、アジアにおけるエンドユーザーの課題や有望性、技術採用の動向について講演しました。Arunkumar J氏は、アジア太平洋地域におけるスマートで持続可能な製造の重要性を指摘し、協調的で競争優位なアプローチの採用にはソリューション・プロバイダーとそのパートナーが欠かせないと考えをまとめました。

カンファレンスでは、各種のカテゴリーにおいて際立った業績を上げたパートナーへの特別賞の授与も行われ、Shanghai United Grand Information Technologyがアジア太平洋地域トップ・パートナー賞を受賞しました。

シーメンスPLMソフトウェアのシニア・バイスプレジデント兼アジア太平洋地域マネージング・ディレクターのPete Carrierは、バーチャルとリアルの製品開発の融合と、新しいデジタル・ファクトリーとスマート・イノベーションによる生産自動化で、シーメンスはリーダーシップのポジションを取っていると強調して次のように述べました。

「パートナーの方々を心から祝福いたします。アジアにおいて、再びモノづくりが成長と安定のエンジンになると言われています。これを実現するのがイノベーションです。イノベーションは今日のコネクティッド・ワールド(繋がる世界)で殊のほか重要となっています。製造業は今やデジタル・スレッドに身を置かなければならず、デジタライゼーションが製造業発展のための共通通貨になっています。シーメンスは、イノベーション・バリューチェーンの推進に欠かせないパートナーを高く評価しており、パートナーがイノベーションを次の段階へと押し上げられるよう支援してそれを可能にしています。シーメンスは、エンドユーザーのお客様がデジタル変革を実現し、パートナーが思い通りのデジタライゼーション戦略を推進できるよう支援できるユニークな位置にいます。これからもパートナーとお客様と共に成長して、この目標を実現していきます。」

アジア太平洋地域におけるパートナー賞の受賞企業は以下の通りです。

・アジア太平洋地域トップ・パートナー賞
- Shanghai United Grand Information Technology Co., Ltd.

・アジア太平洋地域トップ・メインストリーム・パートナー賞
- 株式会社キャドマック

・グレーターチャイナ地域急成長パートナー賞
- Transemic Information Technology Ltd

・ASEAN地域トップ・パートナー賞
- Hitachi Sunway Information Systems (Singapore) Pte Ltd

・グレーターチャイナ地域トップ・パートナー賞
- Shanghai United Grand Information Technology Co., Ltd.

・インド・トップ・パートナー賞
- Designtech Systems Ltd.

・日本トップ・パートナー賞
- デジタルプロセス株式会社

・韓国トップ・パートナー賞
- Kimies Corporation

シーメンスPLMソフトウェアについて
リンク

シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事