logo

中国国際航空、旺盛な国際線需要で新たに路線開設

中国国際航空(エアチャイナ) 2017年03月01日 17時56分
From 共同通信PRワイヤー

中国国際航空、旺盛な国際線需要で新たに路線開設

AsiaNet 67625(0298)

【北京2017年3月1日PR Newswire=共同通信JBN】
2017年5月より、中国国際航空(エアチャイナ)は、北京ーチューリヒ、北京ーアスタナ(カザフスタン)、北京―ジャカルタ、上海―バルセロナ、深セン(中国)ーロサンゼルスの国際5路線を開設する。国際線の新規路線の低調とビジネス利用の持ち直しを背景に、これらの新路線は中国国際航空に世界市場へのさらなるアクセスを与え、中国国際航空の2017年の国際的なプレゼンス拡大への自信を反映するものとなる。

先ごろ終了した春節大移動期間中、中国国際航空の国内・国際線旅客の増加率は同社が多くの路線に投入した装備の伸びを上回り、ペイロードと営業収益は大幅増かつ予想を上回った。アウトバウンド旅行の需要は引き続き旺盛で、とりわけ7日間の春節期間にはアウトバウンド旅行者は600万人に上り、中国国際航空はイギリス、スペイン、イタリア、ニューヨーク、ロサンゼルス、ハワイなどへの路線で国際線座席利用率が3.1%増の82.4%と、見事なパフォーマンスを見せた。春節期間の搭乗行動の分布から、乗客が移動のピーク期を避けようとしていたことがわかる。家族旅行が大幅に増加しており、春節期の需要曲線をなだらかにし、当社に好収益をもたらした。

2017年は、原油の国際価格が安定傾向にあり、中国人民元の変動も落ち着いていることから、中国国際航空は旅行への旺盛な需要に積極的に応え、人気のある国際市場でのプレゼンスをさらに拡大し、さまざまな機会をとらえ、グローバル路線ネットワークの展開をたゆまず改善していく。間違いなく、これは中国国際航空が目標とする「国際的競争力を持つ、大グローバル・ネットワーク・キャリア」へと歩を進める助けとなる。

Logo - リンク

ソース:Air China

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事