logo

スマートニュース、チャット広告商品をトランスコスモスと共同開発

スマートニュース株式会社 2017年02月28日 11時00分
From PR TIMES

~3月よりANAが試験運用を開始~



スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木健/浜本階生、以下「当社」)は本日、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」内の新たな広告商品として、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)の提供する「DEC Ads」と国内で初めて連携したチャット広告商品を共同開発したことを発表いたします。

「DEC Ads」は、ユーザが広告をクリックすると専用オペレータとのチャット画面につながり、興味を持った商品・サービスについてより理解を深められるコミュニケーション型広告です。今回スマートニュースでは、トランスコスモスが持つ豊富なコールセンター運用実績をベースに、無人Botを活用したチャット対応を実現*します。本広告商品についてはトランスコスモスが総代理店として販売・運用を行います。
*スマートニュース以外では有人での対応も可能

[画像: リンク ]

今回の広告商品開発にあたり3月上旬から試験運用を行っていただく予定の全日本空輸株式会社(以下、「ANA」)様より下記コメントをいただいております
「テクノロジーの進化により新たな広告の在り方が求められる中、ANAからの一方通行ではなく、お客様との双方向のコミュニケーションをワンストップで実現するサービス・商品は非常に魅力的です。両社にとって今後の新たな広告モデルの中心となることを期待しています。」

チャットを使った広告商品は、商品・サービスに関する詳しい説明をすることで広告の情報を補完するほか、ユーザからの疑問や問い合わせにその場で回答することでユーザとのエンゲージメントを深められるということで、世界的に注目されています。保険や投資信託などの金融商品をはじめ、サポートが必要なITサービスや家電製品、また宅配サービスなどさまざまな分野での活用が期待されています。

当社は今後も有益で役に立つ情報を必要な人に的確に届けるべく、最新テクノロジーを活用した新たな広告商品開発を展開していきます。

■ 本件に関するお問い合わせ先
スマートニュース株式会社 広報担当 pr_jp@smartnews.com

■ スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。独自開発のウェブ解析技術を基盤に、世界2000万ダウンロード(2016年10月)を超えるニュースアプリ「SmartNews」を運用する当社は、同アプリを軸に多くのメディア各社との事業提携を行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。