logo

千葉県の7大学合同の「第3回千葉県インターンシップ・フォーラム」が2月24日に開催 -- 敬愛大学

敬愛大学 2017年02月28日 08時05分
From Digital PR Platform


インターンシップは、次世代の人材を育成する学修のあり方として、政府、大学、産業界において益々重要性が認識されている。そのような状況のもと、千葉県では千葉県インターンシップ推進委員会が主催する「第3回千葉県インターンシップ・フォーラム」が2月24日(金)、千葉市生涯学習センターで開催された。千葉県の7大学から代表学生が発表を行い、代表校である敬愛大学からは、国際学部国際学科3年千光士瑛穂(センコウシアキホ)さんが、「輝け!私のキャリア! ―インターンシップ前後の意識変化―」と題した報告を行った。同大学キャリアセンターの保倉行敏室長は、今後のインターンシップのあり方について「学生の実習としてだけでなく、企業の社員研修の一環として活用いただくことで、双方にとって有益なものにしていきたい」と語り、地元企業・団体等との一層の連携強化を目指すとしている。


【日 時】 平成29年2月24日(金) 15:00~17:30
【場 所】 千葉市生涯学習センター(千葉市中央区)

【当日の流れ】
 15:00 開会挨拶
  千葉県インターンシップ推進委員会
  代表校 敬愛大学 キャリアセンター室長 保倉行敏
 15:05-15:45 基調講演
  経済産業省 経済産業政策局 産業人材政策室
  室長補佐 橋本賢二氏
 15:45-17:15 取組事例 学生発表
  敬愛大学
  聖徳大学
  千葉科学大学
  植草学園大学
  和洋女子大学
  東京情報大学
  神田外語大学
 17:15-17:30 千葉県インターンシップ推進委員会 活動報告と活動計画
  植草学園大学 キャリア支援課 課長 松江和江氏
 17:30 閉会挨拶
  千葉科学大学 キャリアセンター 参事 飯田広三氏

【関連情報】
敬愛大学 リンク

▼取材についての問い合わせ先
 敬愛大学
 IR企画室 工藤
 TEL. 043-284-2335
 irkikaku@u-keiai.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事