logo

人気マンガ家・かっぴーやベストセラー投資入門書の著者など豪華スピーカーが登壇!「FROGGY LIVE - あなたのお金をカエル授業 -」開催決定!

SMBC日興証券株式会社 2017年02月27日 11時57分
From PR TIMES

“大切なお金と正しい知識で向き合える”実践的投資イベント 2017年3月22 日(水)18:00~22:00(開場 17:30)

 SMBC日興証券株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:清水喜彦)は、「お金の常識をカエル。」をコンセプトに、お金や投資に関する様々な情報を毎日の暮らしと結びつけながら新しい切り口で提供していく投資情報サービス 「FROGGY(フロッギー)」を、昨年11 月に公開しました。そしてこの度、「FROGGY(フロッギー)」主催で初となる実践的投資イベント「FROGGY LIVE - あなたのお金をカエル授業 -」を、2017年3月22日(水)にIDOL(東京都港区南青山 5-11-9 レキシントン青山ビル B1F)にて開催します。



 今回開催する「FROGGY LIVE – あなたのお金をカエル授業 –」は、お金について正しい知識を学び、お金や投資に立ち向かえる人が増えることを目指して開催する、実践的な投資イベントです。

第一弾となる今回は、「FROGGY(フロッギー)」内の人気コンテンツ「金子金子の家計簿」を執筆するマンガ家・かっぴー氏をスペシャルゲストに迎えます。加えて、登壇者には、家計再生コンサルタントとして様々なメディアでも注目を集める横山光昭氏や、独自の哲学で勝ち続けてきたファンドマネージャーのレオス・キャピタルワークス藤野英人氏、ファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子氏など、「お金と向き合う」ことを後押しする豪華な有識者が集結します。

なお、当日の各セッションは、「FROGGY公式YouTubeチャンネル」で後日公開予定です。

「FROGGY(フロッギー)」は、今後も「FROGGY LIVE」の継続的な開催や様々な取り組みを通じて、お金について正しい知識を得る環境作りに努めてまいります。
[画像1: リンク ]

【開催概要】
・タイトル : FROGGY LIVE - あなたのお金をカエル授業 -
・日時 : 2017年3月22日(水) 18:00~22:00 (開場 17:30)
・会場 : IDOL(東京都港区南青山 5-11-9 レキシントン青山ビル B1F)
・参加費 : 無料
・定員 : 120名
※ 定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
※ 当日は立ち見となる可能性がございます。
・申込方法 : 申し込みフォーム(URL: リンク)から
お申込み下さい。
・主催 : SMBC日興証券株式会社 FROGGY運営事務局
詳細はイベント概要ページ(URL: リンク)からご確認下さい。

■タイムテーブル

[画像2: リンク ]

※ 懇親会は自由参加となります。参加される場合は無料1ドリンク付です。
※ タイムテーブル、講演タイトル、登壇者は変更になる可能性があります。

■ゲスト/スピーカー紹介
Opening 「お金について考える人を増やすには」
かつてない長寿社会は、私たちの働き方、お金との向き合い方を大きく変えていく―。いま求められる「お金観」や、お金との付き合い方などについて、マンガ家・かっぴーをゲストに迎え、SMBC日興証券・吉岡伸輔、 FROGGYクリエイティブディレクター ・大八木翼の3名でディスカッションを行います。
[画像3: リンク ]

マンガ家 かっぴー
株式会社なつやすみ代表取締役社長。武蔵野美術大学でデザインを学び、2009年卒業後は東急エージェンシーのクリエイティブ職に。2014年に面白法人カヤックへ転職。2015年9月、漫画を見た同僚に背中を押され、描いた漫画「フェイスブックポリス」をWEBサイトへ公開し、大きな反響を呼んでネットデビューを果たした。映画の脚本家やテレビ番組の構成作家など、自分が考えた物語を世に広める事を夢みて、2016年2月に株式会社なつやすみを設立。社訓は「忙しく、遊ぶ。」。

Session1 「今日からコツコツ資産形成をはじめよう!」
お金に困らない老後を送るためにはどうしたらいいのか。お金から自由になるためには「しっかり本業で稼いで」「支出をコントロールし」「貯蓄や投資に回す」のが基本。5つのステップで、現役世代の人たちが日常生活を送りながら、実践できる資産形成法を解説します。
[画像4: リンク ]

LIFE MAP,LLC代表/ファイナンシャル・ジャーナリスト 竹川 美奈子
出版社や新聞社勤務などを経て独立。2000年FP資格を取得。新聞・雑誌等で取材・執筆活動を行うほか、投資信託や個人型確定拠出年金、マネープランセミナーなどの講師を務める。 コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(東京)幹事をつとめるなど 、投資のすそ野の拡大に取り組む。著書に『一番やさしい!一番くわしい!個人型確定拠出年金 iDeco 活用入門』(ダイヤモンド社)、『臆病な人でもうまくいく投資法-お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話』(プレジデント社)など多数。

Session2 「消・浪・投で考えるらくらく投資生活」
ポイントは「支出金額の大きさ」ではなく「自分がどんな目的でお金を使ったか」。ムダな支出をおさえ、強い家計をつくるためのオリジナルフレーム「消・浪・投」を徹底解説。その後は、誰でもすぐに始められて、貯金感覚でコツコツ未来のお金を作れる「3000円投資生活」を紹介。

[画像5: リンク ]

家計再生コンサルタント/ファイナンシャルプランナー 横山 光昭
株式会社マイエフピー代表取締役社長。お金の使い方そのものを改善する独自の家計再生プログラムで、これまで10,000人以上の赤字家計を再生。書籍・雑誌への執筆、講演も多数。著書は40万部を超える『はじめての人のための3000円投資生活』や『年収200万円からの貯金生活宣言』を代表作とし、著作は累計205万部となる。

Session3 「投資とは社会への知的でオシャレな貢献である」
主体的に未来を決める力を―。「投資」という行為は、失敗も含めて社会を支えている、つまり「知的で好奇心に満たされた社会貢献」そのものなのである。「投資=ダーティー」「金儲け=悪」というイメージを根本からくつがえす、エキサイティングな投資の本質をお話します。
[画像6: リンク ]

レオス・キャピタルワークス 代表取締役社長・最高投資責任者 藤野 英人
1966年、富山県生まれ。早稲田大学法学部卒業。野村證券系、JPモルガン系、ゴールドマン・サックス系の投資運用会社を経て、2003年レオス・キャピタルワークスを創業。中小型・成長株の運用経験が長く、ファンドマネージャーとして豊富なキャリアを持つ。運用する「ひふみ投信」は4年連続R&I優秀ファンド賞を受賞。JPXアカデミー・フェロー、明治大学商学部兼任講師も務める。著書に『投資家が「お金」よりも大切にしていること』(星海社新書)、『ヤンキーの虎-新・ジモト経済の支配者たち』(東洋経済新報社)など多数。

Session4 「行動経済学が明かす、投資家が気をつけたい5つの落とし穴」
行動経済学は感情、直感、記憶などの「心のはたらき」を重視する学問。「損切りできない」「自分に有利そうな情報ばかり目に入ってしまう」といった”投資家あるある”を、自分ではコントロールしきれない「不合理な心の動き」に着目し、理論や実験も交えて解き明かします。
[画像7: リンク ]

明治大学情報コミュニケーション学部教授 友野 典男
1954年埼玉県生まれ。早稲田大学商学部を卒業し、同大学院経済学研究科、明治大学短期大学などを経て、2004年から明治大学情報コミュニケーション学部と、同大学院情報コミュニケーション研究科で教鞭を執る。感情や直感といった心理的な側面を重視し、人間の選択や購買行動などを研究する行動経済学、およびミクロ経済学の専門家。

Session5 「明日からできる!会社四季報の歩き方」
皆さまは活用できているでしょうか。会社四季報は「辞書」ではなく、「読み物」。分厚い四季報を読み解くヒントはどこにあるのか。おもしろ銘柄と出会う方法から、お宝銘柄を見極める目まで―。一度聞けば目からウロコの内容を、実例も交えながら特別公開します。
[画像8: リンク ]

複眼経済観測所 代表取締役所長 渡部 清二
大手証券会社に23年間在籍。中堅企業、個人投資家向けの資産コンサルティング、世界の運用会社向けの日本株セールスに携わる。2014年4月四季リサーチ株式会社設立。2016年1月複眼経済観測所株式会社設立、代表取締役所長。 20年間、77冊の四季報を読破した知見をもとに、 世界で初めて、四季報を活用した企業分析をビジネス化している。「四季報オンライン」などでコラム連載中。

【投資情報サービス「FROGGY(フロッギー)」概要】
 「FROGGY(フロッギー)」は、「お金や投資のことについて前向きに考えるサポートとなる情報を発信することで、日本をもっと元気にしていきたい」という想いのもと立ち上げたサービスです。身近で興味を持ちやすいテーマでお金や投資に関する情報を紐解くことで、初心者から上級者まで多くの方に読んでいただきやすい情報コンテンツを提供しています。なお同サイト内のコンテンツは、サイト上で公開するとともに、SMBC日興証券で口座をお持ちのお客様に対してメールマガジン形式で発信しています。
[画像9: リンク ]

・URL : リンク
・運営会社 : SMBC日興証券株式会社
・協力会社 : 株式会社コルク、株式会社SIX、株式会社ピースオブケイク(五十音順)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事