logo

スマホ対応IoT多機能LEDライト「MAmoria it(マモリア アイティー)」 新発売

地震が来る前にブザーや自動点灯でお知らせ。お天気情報も色でお知らせ!

ブラザー工業(社長:小池 利和)の子会社であるブラザーエンタープライズ(社長:川瀬 雄二 以下BEP)は、スマホと連動したIoT対応多機能LEDライト「MAmoria it」を5月より発売します。これに先駆け、全国のauショップで本日から発売されます。



[画像1: リンク ]

BEPは、遊戯機器で培ったライト技術を生かし、揺れを感知して自動で点灯する多機能LEDライト「マモリア」シリーズを2014年から販売しています。マモリアシリーズ第3弾となる今回の新製品「MAmoria it」は、専用アプリをダウンロードすると、スマホから緊急地震速報や毎日の天気情報を入手して知らせてくれるため、いざという時はもちろん、日々の生活の安心感も得られます。

■「マモリア」シリーズ製品サイト
リンク


■特長
1.地震が来る前に揺れをお知らせ

[画像2: リンク ]

大きな揺れに備えたいというニーズにお応えして、緊急地震速報をスマホが受信すると、MAmoria itと同期してブザーが鳴ります。さらにLEDライトも点灯して揺れる前に知らせてくれるので、スマホやMAmoria itのブザーが聞こえにくい年配の方や、耳の不自由な方でも、慌てずに対処することができます。また、従来のシリーズ同様、BEP独自技術の検振装置を内蔵しているため、震度4相当の揺れがあった場合も自動で点灯し、地震による急な停電時でも足元や周辺を明るく照らします。

[画像3: リンク ]

ホルダーから外すと懐中電灯に

2.お天気情報をお知らせ

[画像4: リンク ]



毎日の天気情報をスマホが入手しMAmoria itと同期。晴れの場合は赤色、曇りの場合は白色、雨の場合は青色、雪の場合は黄色に点滅するので、スマホを見なくてもマモリアを見れば天気が分かります。

[画像5: リンク ]



さらに、MAmoria itにスマホをタッチするか、ボタン長押しすると、お天気カレンダーがスマホに表示され、今日・明日・明後日の3時間ごとの天気や1週間の天気情報が分かります。

3.電池:残量が少なくなると、スマホへお知らせ
MAmoria it本体の電池残量が少ないことをスマホ経由で知ることができるため、いざという時、電池切れで機能しないという心配はありません。


■製品仕様
名称:MAmoria it
発売予定日:オンライン発売:5月予定、auショップ:2月24日
希望小売価格:3,980円(税抜)
目標販売台数:50,000台(2017年度)
取扱い:auショップ(au+1 collection SELECT)およびオンライン販売
電源:単三形乾電池×2本
重量:本体 約140g(電池含む)
  :ホルダー約75g
点灯保持時間:検振時 約30分
検振の目安:震度4相当


<お客様 お問合わせ先>
株式会社ブラザーエンタープライズ 商品企画部 春日
TEL:052-824-3281

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。