logo

第19回ハバノ・フェスティバルでハバノスの知識と楽しみのための全プログラムを提供

ハバノス(HABANOS SA) 2017年02月21日 18時11分
From 共同通信PRワイヤー

第19回ハバノ・フェスティバルでハバノスの知識と楽しみのための全プログラムを提供

AsiaNet 67465

ハバナ(キューバ)、2017年2月21日/PRニュースワイヤー/ --

・出席者には、有名な2つのハバノ工場、ラ・コロナ(La Corona)とH・アップマン(H. Upmann)見学の機会があります。

・今年のインターナショナル・ハバノソムリエ・コンテスト(International Habanosommelier Contest)は、世界中の優れたハバノソムリエを交えて第16回を祝います。

ハバノ・フェスティバル運営組織は、出席者がハバノの文化についてより理解し製品の最新ニュースを楽しめるよう、さまざまな活動や取り組みを盛り込んだ第19回の詳細を準備中です。これらすべてには、傑出した国内外の優れた音楽スターも参加します。2月27日から3月3日まで、毎年恒例のこのイベントには50か国以上から参加者が集結します。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください。
リンク

同フェスティバルはH・アップマンとグラン・レゼルバ・コセチャ2011(Gran Reserva Cosecha 2011)に捧げるウエルカム・イブニングで始まります。これは1844年設立の誉れ高いブランド初のグラン・レゼルバです。この夜は美しい歴史的会場のクラブ・ハバナ(Club Habana)で祝賀が行われ、イベント開催中は国際的なアーティストたちが音楽パフォーマンスを披露します。

フェスティバル半ばは、フランス語の名前が付いたキューバの発祥と味わいのブランド、ケ・ドルセイの夜(Dedicated Evening to Quai D'Orsay)となります。この夜、同ブランドは通常の製品ポートフォリオに加える重要な新商品を発表します。イベントは3月1日にエルラギート(El Laguito)で行われます。

クロージングイベントは、モンテクリスト(Montecristo)のブランドとその製品ポートフォリオの重要な新製品に捧げる祭りの夜(Gala Evening)です。同イベントは3月3日にパブエキスポ(Pabexpo)で祝い、2016年ハバノ賞(Habano Awards 2016)の発表と全収益がキューバの公衆衛生システムに寄付される伝統のヒュミドール・オークション(Humidors Auction)とで幕を閉じます。

インターナショナル・ハバノソムリエ・コンテストは今年第16回を祝います。これは、世界中のハバノソムリエが参加するハバノ・フェスティバルにおける最も代表的な活動の一つです。また、出席者にはハバノに関する興味深いカンファレンスなどの国際セミナー(International Seminar)に参加するチャンスもあります。

さらに出席者にはピナールデルリオ地域ブエルタアバホのタバコ・プランテーション見学の機会もありますが、これらプランテーションは「ハバノス」原産地名称保護(Protected Denominations of Origin)の一部です。また、屈指のラ・コロナとH・アップマンの工場ではハバノの入念な手作り工程であるトタルメンテ・ア・マノ(完全手作り)を見ることができます。

Cristina Andreu            
電話:  +34-609-46-44-05        
press.habanosfestival2017@yr.com

Alberto Jimenez            
電話:  +34-683-70-15-64        
press.habanosfestival2017@yr.com

     (写真: リンク )

動画:
     リンク

情報源:ハバノス(HABANOS SA)

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。