logo

チャットサポートを簡単に設置できるSOHO向けサービス「チャットポート」をリリース

〜チャットでのサポートを世の中の当たり前に変えていく!シンプル・簡単・低価格のサポートサービス〜

ミームグライダー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:杉本宏史、英名:MemeGlider Inc.)は、チャットサポートと問合せフォームを簡単にサイト設置できるSOHO向けサポートサービス「チャットポート」を2月21日(火)より提供を開始致します。

チャットポートは、これまでのような一般企業のサポートセンター向けではなく、wordpressやホスティングサービスで運用している個人事業主・スタートアップ・小規模ECサイトなどに最適化された電話サポートの代替になるサービスです。
 コスト・運用面で電話番号を掲載できないサイトに本サービスを設置することで、不在時の対応や、お客様の疑問や質問をその場で解決することが可能になり、新規顧客獲得・顧客満足度向上を実現させます。

「チャットポート」の特長
◆◆ 低価格 ◆◆
年間プラン11,760円(税別)で提供致します。これは一ヶ月あたり980円になり、これまでにない革新的な価格を実現致しました。

◆◆ 個人事業主・スタートアップ等SOHOに特化した機能 ◆◆
チャットサポートと問合せフォームを融合し、ウェブ上での顧客接点になるツールを一元提供します。またスクリプト1行をウェブに追加するだけで設置ができ、手軽にサービスを利用できます。

◆◆ 時間に縛られない顧客対応・サポートを実現 ◆◆
設置した問合せページは、サポート画面を開いている時はチャット、閉じているときは問合せフォームと自動で切り替ります。営業時間に縛られる電話対応とは違い、サポート可能なときのみチャットへ誘導してリアルタイムな接客ができます。

◆◆ 自社開発による対応 ◆◆
「チャットポート」はOEMや海外ライセンス提供等ではなく、Erlang/OTPで構築した耐障害性に優れたコミュニケーションサーバなど全てを自社開発しており、迅速な対応・日本語のサポート体制を提供致します。


  2016年度中小企業白書によると、年平均開業企業数は約18万社で減少傾向です。経済の活性化・多様な働き方の実現のためにも、起業や独立などの増加だけではなく成功率も必要ではないでしょうか。
 「チャットポート」はIT利活用で効率の向上を図ることで、個人事業主・スタートアップの新規顧客層への展開・顧客満足度増加による付加価値の向上を達成させます。そして生産性と成功確率を向上させ、より多彩で豊かな社会に貢献致します。
 弊社はこれらのビジョンを実現に向けて、今後も人工知能を活用したチャットbot対応など、他社アライアンスを含めた積極的な対応を進めて参ります。

以上

【サービス概要】
○ サービス名称:チャットポート ( リンク )
○ サービス提供開始日:2017年 2月21日( 火)
○ 提供元:ミームグライダー株式会社(英名 MemeGlider Inc.)
○ 利用金額:年間プラン11,760円(税別)

【ミームグライダー株式会社について】
ミームグライダー株式会社は、リアルタイムとコミュニティ・コミュニケーションにこだわるサービスを提供する会社です。コンシューマー向けインターネット業界の豊富な経験と高度な並行分散技術で、クラウド時代のインフラからコミュニティまで提供していきます。
リンク

【企業データ】
会社概要
○ 名称:ミームグライダー株式会社 (英名 MemeGlider Inc.)
○ URL: リンク
○ 設立年月:2013年10月
○ 所在地:神奈川県横浜市
○ 代表者名:杉本 宏史
○ 事業内容:ITを利用したビジネスの企画、開発及び実施
問い合わせ先
○ 担当:杉本
○ メール: info@memeglider.com

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

チャットポート・サービスイメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
https://chatoport.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。