logo

3月7日開催「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」、「ビデオパス」と「スペシャアプリ」での無料生配信が決定!

スペースシャワーTVが主催する、音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017」

「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」、「ビデオパス」と「スペシャアプリ」での無料生配信が決定!3月7日(火)東京国際フォーラムより、会場の熱気をそのままにお届けします!



[画像: リンク ]


日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する、音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2016」の一環として実施するアワード「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」を、スペースシャワーTVでの生中継に加えて、auの動画配信サービス「ビデオパス」、スペースシャワーTVのスマートフォン用アプリ「スペシャアプリ」でも無料生配信することが決定致しました。

「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」は、スペースシャワーTVの視点で2016年の音楽シーンを総括し、活躍したアーティストとクリエイターに感謝と敬意を込め表彰するアワードです。大きな話題を巻き起こした前回に続き、2回目の開催となります。

授賞式は、2017年3月7日(火)に東京国際フォーラム ホールAで開催。当日は、年間最優秀アーティストに贈る「ARTIST OF THE YEAR」や、一般投票によって決定する「PEOPLE’S CHOICE」、年間最優秀ミュージックビデオ賞「VIDEO OF THE YEAR」をはじめとする、各部門の受賞者を発表予定。スペシャルな時間をお届けします。既に解禁されているノミネートアーティストの詳細は、次頁をご覧ください。
尚、各部門の受賞者は授賞式当日に発表致します。豪華アーティストの登場を予定しておりますので、ご期待下さい。

※イベントの模様の一部が配信できない場合がございますので、予めご了承ください。
--------------------------
<開催概要>
「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」
(読み:トウキョウ ミュージック オデッセイ ニセンジュウナナ スペースシャワー ミュージック アワード )

【日時】2017年3月7日(火)17:30開場 / 18:30開演(※予定)
【会場】東京国際フォーラム ホールA

【LIVE ACT】 きゃりーぱみゅぱみゅ、クリープハイプ、Suchmos、高橋 優、平井堅、レキシ
【SPECIAL MOVIE】 RADWIMPS
【GUEST】 KANA-BOON、KOHH、Zeebra、中田ヤスタカ、Hi-STANDARD(難波章浩)、
BOOM BOOM SATELLITES(中野雅之)、マキシマム ザ ホルモン(ダイスケはん/ナヲ)、
METAFIVE(高橋幸宏/TOWA TEI/LEO今井) …and MORE!!

<ビデオパス視聴方法>
リンク
上記のURLからビデオパスアプリをダウンロード!
auの方もauでない方もアプリのダウンロードで視聴できます。
会員登録不要です。
アプリ内の「無料おためし」タブから「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017」を選んでご視聴ください。

<スペシャアプリ視聴方法>
リンク
App Store/Google Playにてダウンロード

--------------------------
「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」各部門賞の詳細について

楽曲、ミュージックビデオといった映像作品、ライブをはじめとするアーティストの活動に加え、スペースシャワーのユーザー支持を総合的に判断し、各賞を選定いたします。対象期間は、2016年1月から12月になります。(※アーティスト表記は五十音順)

【NOMINEES】ノミネートは以下の通りです。各部門の受賞者は3月7日の授賞式にて発表いたします。

◆BEST GROUP ARTIST …最も活躍したグループアーティストに授与される賞。
THE YELLOW MONKEY/くるり/スピッツ/DREAMS COME TRUE/back number/BUMP OF CHICKEN/Perfume

◆BEST MALE ARTIST …最も活躍した男性ソロアーティストに授与される賞。
岡村靖幸/桑田佳祐/高橋 優/秦 基博/星野 源/森山直太朗/米津玄師

◆BEST FEMALE ARTIST …最も活躍した女性ソロアーティストに授与される賞。
安室奈美恵/宇多田ヒカル/Aimer/木村カエラ/きゃりーぱみゅぱみゅ/水曜日のカンパネラ/西野カナ

◆BEST POP ARTIST …ポップシーンで最も活躍したアーティストに授与される賞。
いきものがかり/ケツメイシ/SEKAI NO OWARI/平井堅/flumpool/ゆず

◆BEST ROCK ARTIST …ロックシーンで最も活躍したアーティストに授与される賞。
ASIAN KUNG-FU GENERATION/[Alexandros]/THE ORAL CIGARETTES/KANA-BOON/クリープハイプ/RADWIMPS/ONE OK ROCK

◆BEST PUNK/LOUD ROCK ARTIST …パンク/ラウドシーンで最も活躍したアーティストに授与される賞。
SiM/10-FEET/Hi-STANDARD/HEY-SMITH/04 Limited Sazabys/MAN WITH A MISSION/WANIMA

◆BEST ALTERNATIVE ARTIST …オルタナティヴシーンで最も活躍したアーティストに授与される賞。
Illion/OGRE YOU ASSHOLE/坂本慎太郎/サニーデイ・サービス/相対性理論/METAFIVE

◆BEST GROOVE ARTIST …ダンスミュージックシーンで最も活躍したアーティストに授与される賞。
石野卓球/サカナクション/D.A.N./中田ヤスタカ/BOOM BOOM SATELLITES/yahyel

◆BEST BREAKTHROUGH ARTIST …最も活躍した新人アーティストに授与される賞。
岡崎体育/GLIM SPANKY/Suchmos/藤原さくら/フレデリック/My Hair is Bad/Mrs. GREEN APPLE

◆BEST INTERNATIONAL ARTIST …最も活躍した海外アーティストに授与される賞。
ARIANA GRANDE/BEYONCE/BRUNO MARS/DAVID BOWIE/JUSTIN BIEBER/RADIOHEAD/RED HOT CHILI PEPPERS/RIHANNA

◆BEST COLLABORATION …最も優れたコラボレーションに授与される賞。
宇多田ヒカル「二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎」/AK-69「Forever Young feat.UVERworld」/HY+BIGMAMA「シンクロニシティ」/久保田利伸「Soul 2 Soul feat. AI」/東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama「道なき道、反骨の。」/THE BAWDIES 「45s」× go!go!vanillas「ヒンキーディンキーパーティークルー」/レキシ「KMTR645 feat.ネコカミノカマタリ」

ARTIST OF THE YEAR、PEOPLE’S CHOICE、VIDEO OF THE YEAR、上記以外の部門賞の受賞アーティスト・作品は、2017年3月7日(火)に行われる授賞式で発表いたします。

--------------------------
「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017」は下記のイベントを中心に、
番組の放送や配信など様々なコンテンツで、3月2日(木)から1週間にわたって展開致します。

● 2017.3.4[SAT] ~3.6 [MON] 『SHIBUYA POP UP STUDIO』 @GALLERY X BY PARCO
渋谷スペイン坂に、「TOKYO MUSIC ODYSSEY」のポップアップスタジオが出現!「音楽と都市の未来」をテーマに、トークセッションやミニイベントなどを実施。次世代の街やカルチャーを創る、ミュージシャン、クリエイターたちの作品、メッセージを発信します。(詳細は後日発表)

●2017/3/3 [FRI] 『SOUND&VISION』 @SHIBUYA WWW X (OPEN/START 18:00/19:00)
”MUSIC×CREATIVE" をテーマにお届けする、音楽と映像とアートが一体となったライブイベントです。ミュージシャンとクリエイターのコラボレーションによる新しい音楽と映像体験をお届けします。
<LIVE ACT> ◆きのこ帝国 × MITCH NAKANO ◆DAOKO × Kezzardrix+backspacetokyo ◆HIFANA × GRVJ
<上映 / VR体験ブース> 「behind the scene-宇多田ヒカル30代はほどほど。」
<VR体験ブース> 「illion × SPACE SHOWER TV 「Told U So」ステーションID」3DVR ver.

● 2017/3/4 [SAT] 『ALTERNATIVE ACADEMY』 @SHIBUYA WWW X (OPEN/START 22:30/23:00)
TOKYOから世界の音楽シーンに自信を持っておススメする気鋭のアーテイストが集結。独自のスタンスで新しい音の世界を探求する彼らのステージをオールナイトで体感してください。
<LIVE ACT> cero / STUTS / Yogee New Waves / WONK <DJ> okadada / サイトウ”JxJx”ジュン / Licaxxx

●2017/3/5 [SUN] 『NEW FORCE』 @SHIBUYA WWW X (OPEN/START 17:00/18:00)
スペースシャワーTVが将来ブレイクが期待されるニューカマーを年間を通じてプッシュする企画「SPACE SHOWER NEW FORCE」。選出されたアーティストの中から5組が出演するショーケースライブでフレッシュな魅力をお伝えします。選出アーティスト10組の楽曲が収録されたコンピCD付きのチケットは、1,000円でお得です!
<LIVE ACT> iri / ドミコ / For Tracy Hyde / 向井太一 / The Wisely Brothers

●2017/3/6 [MON] 『MOVIE CURATION ~特上音響上映会~』 @渋谷WWW(各回入れ替え制)
ライブやドキュメンタリーなどの選りすぐりの映像作品を、大画面とライブハウスならではの臨場感あふれる音響で上映します。また、アーティスト、作品の魅力に迫る関係者による貴重なトークショーも必見です。
<上映作品>
「Fishmans in SPACE SHOWER TV」 OPEN 14:30~ / START 15:00~
<トークショー出演者> 川村ケンスケ / 角舘健悟(Yogee New Waves)
「『Cornelius performing Fantasma USツアー』 密着ドキュメンタリー・完全版」 OPEN 17:30~ / START 18:00~
<トークショー出演者> 堀江博久 / あらきゆうこ
「『The Documentary DEV LARGE/D.L』SPECIAL EDITION」 OPEN 20:30~ / START 21:00~
<トークショー出演者> CQ(BUDDHA BRAND) / GOCCI(LUNCH TIME SPEAX) / GO(FLICK) / ダースレイダー

●2017/3/7 [TUE] 『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS』 @東京国際フォーラム ホールA (OPEN/START 17:30/18:30)
スペースシャワーTVの視点で2016年の音楽シーンを総括し、様々な音楽コンテンツで功績をあげたアーティストに、感謝と敬意を込め賞を贈るアワードです。豪華アーティストの登場やライブアクトなどでスペシャルな時間をお届けします。
<LIVE ACT> きゃりーぱみゅぱみゅ / クリープハイプ / Suchmos / 高橋 優 / 平井堅 / レキシ
<SPECIAL MOVIE> RADWIMPS
<GUEST> KANA-BOON / KOHH / Zeebra / 中田ヤスタカ / Hi-STANDARD(難波章浩) / BOOM BOOM SATELLITES(中野雅之) / マキシマム ザ ホルモン(ダイスケはん/ナヲ) / METAFIVE(高橋幸宏/TOWA TEI/LEO今井)
…and MORE!!
--------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事