logo

パナソニックが「第51回 スーパーマーケット・トレードショー2017」に出展~トレンドやニーズにあった“売れる売り場づくり”ソリューションを提案

パナソニック 2017年02月13日 15時00分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


パナソニック株式会社およびパナソニック産機システムズ株式会社は、2017年2月15日(水)~17日(金)に幕張メッセで開催される「第51回 スーパーマーケット・トレードショー2017」(主催:一般社団法人 新日本スーパーマーケット協会)に出展します。

ライフスタイルや食事スタイルの変化、グローバルに展開される流通の変化、地球環境保護への企業の社会的責任、法・制度改正など、食品流通小売業を取り巻く環境は日々変化しています。パナソニックグループは、「STORE TREND PICK UP ~これからの売り場づくりから店舗運営までトータルにサポート~」をブーステーマに、さまざまな変化への対応やお客様のニーズにあった売り場づくり、そして効率的でお客様にとって最適な店舗運営のための『トレンド』を発信します。

●展示会概要
【展示会名称】第51回 スーパーマーケット・トレードショー2017
リンク
【会期】2017年2月15日(水)~17日(金) 10:00~17:00 ※最終日は16:00まで
【会場】幕張メッセ
【パナソニックブース】7~8ホール 小間番号:7-417
【主な来場者】食品小売業、食品メーカー、設備機器・他メーカー、他販売業
【来場者数】約90,000人計画(3日間)

【主な展示提案内容】
■さまざまな環境変化へのソリューション提案
1. CO2冷媒採用ノンフロン冷凍機 新商品30馬力機・12馬力機の提案
2. 産地~店舗(消費者)までのコールドチェーン提案

■トレンドやお客様ニーズにあった売り場づくり提案
1. スーパーショーケース「EVシリーズ」で構成した『魅せる』・『回遊性向上』のための売り場提案
2. トレンド店舗空間の提案、クロスMDによるトレンド売り場づくりの提案
3. スポットライト型プロジェクター「スペースプレイヤー」の映像演出による販促・売り場活性化、光IDシステム等販促ツールによる販促サポート提案

■店舗運営サポート提案
1. 遠隔データサービス「S-Cubo(エスクーボ)」
・省エネチューニングサービスによる省エネ・省メンテナンス提案
・設備管理/店舗マネジメント/店舗運営支援提案
・クラウド活用による『冷やす価値提供サービス「S-Cubo+Cs(エスクーボシーズ)」』の提案
2. 「彩光色LED」スポットライト、一体型LEDベースライト「iDシリーズ」など、LED照明提案
3. 「全方位ネットワークカメラ」による店舗管理・マネジメント提案

【お問い合わせ先】
パナソニック産機システムズ株式会社
販売促進部 担当:阿久澤・渡邊
〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 電話:03-6364-3729(直通)

<関連情報>
・パナソニック産機システムズ株式会社
リンク
・パナソニックの食品システム
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事