logo

情報漏洩対策ソフト「セキュアプライム」シリーズ、暗号化ファイルの強度をさらに高めた最新版を2月13日発売

~「セキュアプライム FE Ver.5.0/UFE Ver.5.0/DC Ver.6.0」~

ソフトウェア製品の開発と販売、およびシステムエンジニアリングを行う株式会社ティエスエスリンク(代表取締役社長:村口和孝、本社:徳島県徳島市)は、使いやすい操作性でファイルやUSBのセキュリティ対策ができる、情報漏洩対策ソフト「セキュアプライム FE Ver.5.0」「セキュアプライム UFE Ver.5.0」「セキュアプライム DC Ver.6.0」を2月13日に発売しました。
最新版ではプログラムを見直し、暗号化ファイルの強度を高めました。

<製品紹介ページ>
「セキュアプライム FE」: リンク
「セキュアプライム UFE」: リンク
「セキュアプライム DC」: リンク


「セキュアプライム FE」は、ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするだけの簡単操作で、暗号化/復号できるセキュリティソフトです。手間をかけずに、手軽にファイルのセキュリティ対策を行いたい方におすすめです。Windows/Mac両OSに対応。クラウド上で共有するファイルの安全対策にも利用できます。日本語OS以外にも対応し、海外へのファイル送付にも利用できます。

「セキュアプライム UFE」は、USBメモリーにコピーしたファイルを自動的に暗号化する、簡単セキュリティソフトです。誰でもすぐ使え、セキュリティ対策ソフトのエントリー製品として最適です。しかも、1台のPCで利用するUSB何本に対しても、1ライセンスで使えるため、運用コストを軽減できます。ファイルを編集したあとは自動で再暗号化され、安全性を継続します。

「セキュアプライム DC」は、USBメモリーを一元管理し、不正利用を防止するセキュリティソフトです。社用/私物を含め、社内で使用されるUSBメモリーの利用を把握し、管理者が許可しないUSBメモリーが使用されると画面をロックし使用できなくします。ログ管理機能で、万が一の情報漏洩時にもファイルトレースが可能。ファイル暗号化機能(オプション)により、USBメモリーにコピーされたファイルのセキュリティ強化も図れます。

「セキュアプライム」シリーズは、使いやすい操作性で、情報漏洩防止ができる製品として高い評価を受け、官公庁様、教育委員会様、病院様などに多数ご採用いただいています。
無償の試用版をサイトからダウンロード提供しています。使いやすい操作性を今すぐ体感いただけます。
・「セキュアプライム FE」試用版ダウンロード:リンク
・「セキュアプライム UFE」試用ダウンロード:リンク
・「セキュアプライム DC」試用ダウンロード: リンク



【セキュアプライム FE】
■特長
1) ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップで暗号化でき、誰でもすぐ使えます。クラウドストレージやメール添付などに利用することで、より安全、便利にファイルを共有することができます。
2) 同じ暗号化ファイルをWindows/Mac両OS 上で利用できます。Windowsでは自己復号型に対応し、暗号化ファイルをクリックするだけで元に戻せます。Macではドラッグ&ドロップで元通りに復号します。
3) 再暗号化機能によって、暗号化ファイルを元のファイルに対応したアプリケーションで直接開くことができます。また、復号ファイルを編集したあと、自動的に再暗号化することができます。暗号化し忘れもなく便利です。復号時の一時ファイルも残しません。
4) 多言語対応で、海外へのファイル送付にも使えます。ファイルを利用できる人を限定する、ファイルを開く時にメッセージを表示する、などの機能も装備しています。

■概要
・製品名: 「セキュアプライム FE」
・動作環境: 対応OS:Windows 10/8.1/7/Vista、macOS Sierra/OS X El Capitan/Yosemite/Mavericks
・希望小売価格: 10ライセンス:36,000円 / 100ライセンス:300,000円(税別)
 ※1台のPCにつき1ライセンスで利用できます。(Mac PC、Windows PCごとにライセンスが必要です)
 ※ライセンス数に応じてボリュームディスカウントを用意しています。


【セキュアプライム UFE】
■特長
1) 今お使いのUSBメモリーなどのデバイスがそのまま使えます。PCごとのライセンス形式で、USBメモリーを買い足した場合も追加コストが不要です。
2) USBデバイスにファイルをコピー/移動するだけで自動的に暗号化され手間がかかりません。パスワードで暗号化されているため、もしUSBを紛失しても第三者はファイルを開けません。
3) 暗号化ファイルはファイルに関連付いたアプリケーションで自動的に復号され、普通のファイルと同じ感覚で利用できます。※専用の復号ツールが必要です。
4) ファイル利用後は上書き保存で自動的に再暗号化され安全です。復号ファイルも残さず安心です。

■概要
・製品名:
 「セキュアプライム UFE ドライブ版」
 「セキュアプライム UFE フォルダ版」
 ※用途や目的に応じて、ドライブ版もしくはフォルダ版をお選びいただけます。
・動作環境:
 対応OS: Windows 10/8.1/7/Vista
・希望小売価格:
 10ライセンス:36,000円/100ライセンス:300,000円(税別)
 ※1台のPCにつき1ライセンスで利用できます。
 ※ライセンス数に応じてボリュームディスカウントを用意しています。


【セキュアプライム DC】
■特長
1)USBデバイスをサーバーで一元管理して個別に認証します。管理者が許可しないUSBデバイスの利用を禁止します。
2)USBデバイスの利用履歴やファイルの操作履歴をログ記録し、USBデバイスの不正利用を把握できます。
3)USBデバイスにコピーしたファイルを強制的に暗号化します(オプション)。ファイル編集後の上書き保存で自動的に再暗号化します。復号ファイルも残さずファイルの安全性をさらに高めます。

■概要
・製品名: 「セキュアプライム DC」
・動作環境:
 サーバー対応OS: Windows Server/Linux
 クライアント対応OS: Windows 10/8.1/7/Vista
・希望小売価格:
 基本パッケージ500,000円+1ライセンス4,000円~(税別)
 暗号化オプション:1ライセンス3,000円~(税別)
 ※1台のPCにつき1ライセンスで利用できます。
 ※保守費が別途必要です。
 ※ライセンス数に応じてボリュームディスカウントを用意しています。


※ご購入はお取引のある販売店にお問い合わせください。
※本文に記載されたすべてのブランド名とその商品名は、それぞれ帰属者の登録商標または商標です。



【ティエスエスリンクについて】
株式会社ティエスエスリンクは、デジタル情報を安全に活用するためのソフトウェアやサービスの開発および提供により、誰もが意識せず安心してコミュニケーションできる社会の実現に取り組んでいます。
・社名: 株式会社ティエスエスリンク (TSS LINK, Inc.)
・代表者: 代表取締役社長 村口 和孝
・所在地: [本社]〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東3-46 Jビル東館4F
・設立: 1999年11月1日
・資本金: 2,500万円
・URL: リンク

【製品・発表に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ティエスエスリンク
・TEL: 088-602-0170
・FAX: 088-602-0172
・E-mail: info@tsslk.jp
・ニュースリリースページ: リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.tsslk.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。