logo

『スポーツ白書2017』刊行記念セミナー 開催のご案内

公益財団法人 笹川スポーツ財団 2017年02月10日 19時19分
From Digital PR Platform


SSF発行の「スポーツ白書」は、わが国のスポーツの現状をデータに基づいて詳細に分析した、スポーツ界における唯一の白書です。昨今、日本のスポーツは目まぐるしく変化しています。「スポーツ白書2017」では、そうした状況を反映し、国内外の最新データや先進事例、注目のトピックなどを10のテーマに分けてご紹介しています。
このたび、新刊発行の記念セミナーを開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

『スポーツ白書2017 刊行記念セミナー』

【日 時】 2017年3月17日(金)18時30分~20時30分(開場 18時~)
【場 所】 日本財団2F 大会議室AB東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル
【参加費】 2,500円
※参加者には「スポーツ白書 2017」(定価3,500円・税抜)を1冊進呈。
【申込締切】 3月13日(月)
※定員(100名)に達した場合は、事前に締め切ることがございます。
【プログラム】
18:35~19:05 基調講演: 中竹 竜二氏
(日本ラグビーフットボール協会 コーチングディレクター)
       テーマ『日本初のラグビーワールドカップ開催に向けた挑戦』

19:15~20:15 パネルディスカッション
パネリスト(予定)
澤川 和宏氏(スポーツ庁 政策課 課長)
高岡 敦史氏(岡山大学大学院 教育学研究科 講師)
田中ウルヴェ 京氏(株式会社ポリゴン 代表取締役/SSF理事)

コーディネーター
佐野 慎輔氏(産経新聞社 特別記者兼論説委員/SSF理事)
           
スポーツ白書2017情報提供
吉田 智彦(SSFスポーツ政策研究所 副主任研究員)


【参加申込方法】一般の方 SSFウェブサイト(リンク)よりお申込みください。


■ 本件に関するお問い合わせ先 ■
笹川スポーツ財団 経営企画グループ 広報担当:玉澤・竹下
TEL:03-5545-3301 info@ssf.or.jp


【中竹竜二 氏 プロフィール】
公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 
コーチングディレクター

1973年、福岡県生まれ。早稲田大学人間科学卒業後、単身渡英。レスタ―大学大学院社会学部修了。
2001年より、三菱総合研究所に勤務。
2006年、早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任。同大学監督退任後は、(公財)日本ラグビーフットボール協会において、コーチングディレクター(初代)、ラグビーU20日本代表監督を歴任し、指導者の育成、一貫指導体制構築等に尽力している。
2014年には株式会社TEAMBOXを設立。次世代リーダーの発掘・育成、組織力強化といった課題を根本的に解決するトレーニングを提供している。
主な著書に『自分で動ける部下の育て方-期待マネジメント入門』(ディスカヴァー携書)、『部下を育てるリーダーのレトリック』(日経BP社)などがある。

【スポーツ白書とは】
笹川スポーツ財団発行の「スポーツ白書」は、わが国のスポーツの現状をデータに基づいて詳細に分析した、スポーツ界における唯一の白書です。
昨今、日本のスポーツをとりまく環境は、目まぐるしく変化しています。「スポーツ白書2017」では、そうした状況を反映し、国内外の最新データや先進事例、注目のトピックなどを10のテーマに分けて紹介しています。

【笹川スポーツ財団とは】
公益財団法人 笹川スポーツ財団は、「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進するスポーツ分野専門のシンクタンクです。国、自治体のスポーツ政策に対する提言策定や、スポーツに関する研究調査、データの収集・分析・発信を行い、「誰でも・どこでも・いつまでも」スポーツに親しむことができる社会づくりを目指しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事