logo

【SEO キーワードツール】上位コンテンツ調査が可能に! 「KEYWORD FINDER」ver3.3正式リリース!

SEO対策サービスの開発・販売を行っている株式会社ディーボ(札幌市、代表取締役社長:藤沢 竜志)は、 コンテンツ制作に役立つキーワードを簡単に取得するKEYWORD FINDER( https://keywordfinder.jp/ )のバージョン3.3を2017年2月10日に正式リリースしました。今回は「上位コンテンツ分析機能」や「GSC連携機能」などの新機能が追加されました。

SEO対策サービスの開発・販売を行っている株式会社ディーボ(札幌市、代表取締役社長:藤沢 竜志、以下:ディーボ)は、
コンテンツ制作に役立つキーワードを簡単に見つけるKEYWORD FINDER( リンク )のバージョン3.3を2017年2月10日に正式リリースしました。

キーワードファインダーはサイトとキーワード・競合を登録するだけで
SEOキーワード候補を毎日自動で取得してくれるというコンテンツ制作に大変便利なキーワードツールです。

キーワード候補の取得「月間検索数」「CPC」「難易度」はもちろん、「SEO簡易チェック」などコンテンツ制作に必要な機能に加え、コンテンツマーケティングに役立つ以下の新機能が追加されました。



【 バージョンアップ内容】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.上位サイト分析機能
  あのサイトはなぜ検索上位なのか?
  指定キーワードのGoogle検索結果上位10サイトのコンテンツ対策状況を確認できます。

2.Google サーチコンソールとの連携
  「どのキーワードがクリックされているのか?」
  「表示回数が多いキーワードはどれか?」
  などがキーワードファインダー上で表示されるようになりました。

3.キーワードごとに競合サイトと順位が比較できるようになりました
  競合サイトの順位を表示し、自分のサイトとのキーワード順位比較ができるようになりました。

4.初期登録が便利になりました。
  ・サイト登録画面で競合サイトを自動検索、選択できるようにしました。
  ・キーワード登録画面で関連キーワードを自動取得・追加できるようになりました。

5.その他
  ・ダッシュボード画面の構成を変更しました。
  ・その他、細かい説明や文言の修正、追加を実施しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どのキーワードでコンテンツ制作をすれば良いのかお悩みの方、コンテンツマーケティングに力を入れ始めた方、
またアフィリエイターの方まで幅広くご利用いただけるツールとなっております。

まずは製品サイトから無料デモ(7日間)をお試しください。

▼キーワードファインダーを試しに使ってみる(無料)▼
リンク


ブログやメディアのキーワード探しに便利な機能です。
■概要
・対策キーワード候補を自動で取得!
・キーワードの月間検索数(ボリューム)、難易度、関連度などを自動で取得!
・ロングテールも自動で取得!
・管理キーワード設定を行えばGoogle、Yahooの毎日の検索順位を自動取得!
 競合サイトの順位も自動で取得するので比較しやすい!

今後も皆さんのご意見をもとに定期的にKEYWORD FINDERをバージョンアップし、更に機能を拡充して行く予定です。


■お問い合わせ先と会社概要

●お問い合わせ先
team-f@devo.jp
011-768-7779(平日9:00~18:00)

●会社概要
会社名 株式会社ディーボ
本社 札幌市北区北7条西4丁目17-1 竹山ホワイトビル 8F
代表者 代表取締役社長 藤沢 竜志(ふじさわ たつし)
設立 2005年6月
資本金 2000万円
代表電話番号 011-708-0200
主要取引先 グーグル株式会社、ヤフー株式会社、GMOクラウド株式会社ほか
事業内容 SEO対策サービスの開発と販売

●コーポレートWebサイト
リンク
○SEO有料ツールWebサイト
・ 大量キーワード順位取得ツール「BULL GOLD」: リンク
・ コンテンツ取得ツール 「CONTENT FINDER」 : リンク
・ 完全自動の順位チェックツール 「BULLGOLD」 : リンク

○SEO無料ツールWebサイト
・順位変動速報「higuma」: リンク
◯株式会社ディーボ:リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。