logo

チーフ・アナリスト 大槻奈那「本当にわかる債券と金利」出版のお知らせ

~債券と金利を学ぶための共著を執筆~



 マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)チーフ・アナリスト 大槻奈那が、株式会社日本実業出版社から「本当にわかる債券と金利」をパインブリッジ・インベストメンツ株式会社(以下「パインブリッジ・インベストメンツ」)債券運用部長 松川忠氏と共に上梓しましたのでお知らせいたします。

[画像: リンク ]


■書籍概要
書籍名: 「本当にわかる債券と金利」
共 著 : 大槻奈那(マネックス証券チーフ・アナリスト)
松川忠(パインブリッジ・インベストメンツ 債券運用部長)
発売日: 2017 年1 月26 日
価 格 : 1,600 円(税抜)
出版社: 株式会社日本実業出版社

■書籍内容紹介
 2012 年の安倍内閣発足後、アベノミクスにおいて政策運営の柱に掲げられた日銀による長期国債の買入れや2016 年1 月のマイナス金利の導入および9 月のイールドカーブ・コントロールなどの実施により「債券と金利」に注目が集まっています。本書はテーマの広さ、内容の深さ、実践的な切り口を特徴に、難解といわれる債券と金利の基本から、日本の現状、債券の歴史と世界各国の債券事情などに加えて、実践編としてプロの債券トレード術に至るまで幅広く解説しています。

■著者略歴
 大槻奈那(マネックス証券 チーフ・アナリスト)
  東京大学文学部卒、ロンドン・ビジネス・スクールでMBA 取得。スタンダード&プアーズ、UBS、
 メリルリンチなどの金融機関でリサーチ業務に従事し、各種メディアのアナリスト・ランキングで高い評価を得
 てきた。2016 年1 月より、マネックス証券のチーフ・アナリストとして国内外の金融市場や海外の株式市場な
 どを分析。個人投資家向けに金融市場のトピックスについて詳述したレポート「金融テーマ解説」などを提供す
 る。現在、名古屋商科大学経済学部教授を兼務する傍ら、東京都公金管理運用アドバイザリーボード委員も務め
 る。
  テレビ東京「News モーニングサテライト」など、メディアへの出演も多数。

 松川忠 氏(パインブリッジ・インベストメンツ 債券運用部長)
  上智大学外国語学部卒業。日本債券信用銀行、AIG インベストメンツなどを経てパインブリッジ・インベスト
 メンツ入社。現在、債券運用部長。2009 年R&I ファンド大賞・国内債券部門受賞。日本銀行の異次元緩和につ
 いてブルームバーグ社やウォール・ストリート・ジャーナルなど主要メディアから取材を受けるなど、市場を代
 表する債券運用者の一人。

■目次
プロローグ 金利が「マイナス」になった!
  0-1 ついに日本でもマイナス金利が始まった
  0-2 なぜ債券の利回りがマイナスになるのか?
  0-3 日銀はなぜマイナス金利政策に踏み切ったのか?
  0-4 量的・質的金融緩和の明と暗
  0-5 マイナス金利の現状はこうなっている
第 1 章 債券と金利の基本
  1-1 債券とはそもそもどういうものか
  1-2 債券に投資する方法(その 1)新発債市場
  1-3 新発債市場での入札の実態
  1-4 債券に投資する方法(その 2)流通市場
第 2 章 債券市場と日本の経済・財政
  2-1 債券は個々人の生活に深くかかわっている
  2-2 日本の財政は債券によって支えられている
  2-3 債券市場の重要なプレーヤー・中央銀行の役割
第 3 章 プロの債券投資戦略(基本編)
  3-1 安定的なキャッシュフローが得られることが魅力
  3-2 プロの債券投資戦略<基本編その 1> イールドカーブ戦略
  3-3 プロの債券投資戦略<基本編その 2> クレジット戦略
第 4 章 プロの債券投資戦略(実践編)
  4-1 プロの債券投資戦略<実践編その 1> イールドカーブ戦略
  4-2 プロの債券投資戦略<実践編その 2> キャリーロール戦略
  4-3 プロの債券投資戦略<実践編その 3> クレジット戦略
  4-4 プロの債券投資戦略<実践編その 4> インターマーケット戦略
第 5 章 債券の歴史と日本国債の行方
  5-1 ローマ帝国時代までさかのぼる債券の起源
  5-2 国債の誕生はイギリスの名誉革命から
  5-3 日本の債券の歴史
  5-4 終戦からバブル経済崩壊前夜までの国債市場
  5-5 平成不況と国債の強気相場
  5-6 日本国債の信用力はどうなるのか
第 6 章 世界各国の債券市場
  6-1 米国の債券市場
  6-2 欧州の債券市場
  6-3 新興国の債券市場

  本書についてはマネックス証券ウェブサイト(リンク)でもご案内しています。
 あわせてご覧ください。

                                             以 上

【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165 号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

 マネックス証券 チーフ・アナリストの著書の紹介であり、マネックス証券が本書籍を販売するものではありません。本書に記載された内容は、著者個人の見解・予測であり、マネックス証券はその内容の正確性や完全性について意見を表明、保証するものではありません。提供されている情報などは本書作成時現在のものであり、今後予告なしに変更されることがあります。本書に記載した情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
 著者およびマネックス証券はお客様が取った行動に関して責任を負うものではありません。銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。
 マネックス証券の金融商品などに関する最新情報は、マネックス証券ウェブサイトでご確認ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。