logo

ルナルナ×ドゥーテスト “妊活”に関するギャップ解消に向けた夫婦のための妊活サポートプロジェクトを発足

ルナルナ×ロート 妊活プロジェクトPR事務局 2017年02月02日 15時00分
From PR TIMES

 株式会社エムティーアイが運営する女性のカラダとココロの健康情報サービス『ルナルナ』とロート製薬株式会社が販売する排卵日予測検査薬『ドゥーテスト(R)LHa』(以下、ドゥーテスト)は、この度両社共同で、夫婦のための妊活サポートプロジェクトを発足します。

◆妊活サポートプロジェクト発足について
 本プロジェクトは“妊活にまつわる様々なギャップを埋める”ことをテーマとしています。
 厚生労働省の発表によると1970年代の第二次ベビーブーム以降、出生数が減少傾向にあり2016年には統計開始(1899年)以来はじめて出生数が100万人を割り込む結果となりました。出生率の低下や少子化が大きな社会問題となる中で、政府主導だけでなく民間企業を含めた社会全体での対策・支援が必要となってきています。
 ルナルナとロート製薬は、これまで女性のライフステージに合わせた様々な製品やサービスの提供を通じて、女性のココロとカラダによりそってきました。今回、子どもを持ちたいと願う層にはどんなサポートができるかを両社で検討する上で、“妊活”に関連した様々な声を集約してきました。そんな中で顕在化したのが、彼女たちが抱える“妊活”に対する漠然とした不安です。

「仕事もプライベートも忙しくて、なかなか妊娠や出産に向き合えない」
「このままでいいか不安にもなるし、年齢を考えるとあせる」
「子どもがなかなかできないと不安になってくるのだけど、パートナーや周りの人には相談できないでいる」

また、“妊活”そのものへの不安感に加えて、多くあがったのは“パートナー”とのギャップについてです。

「子どもを持ちたいと思っているものの、パートナーが協力的ではない」
「妊活をはじめるにあたって、パートナーにどう切り出していいかがわからない」

 このような声を受けて、“妊活”に関するパートナーとのギャップを取りのぞき、女性がもっと妊娠に向き合いやすい環境を作っていくことが取り組むべき課題なのではないかと考え、今回のプロジェクト発足に至りました。

◆プロジェクトステートメント
妊活。

その言葉の切実さに、苦しむ女性たちがいます。
その言葉の重たさに、戸惑う男性たちがいます。

おなじ空の下、手を取り合って、おなじ歩幅ですすんでいく。
それが、夫婦のカタチなのだとしたら。
子どもについて考える、その時間を通じて、
お互いをもっと理解したり、いたわりあったりすることこそ、
本当に大切なことなのかもしれません。

不安なのは、どちらもおなじ。
だから、一緒に踏み出してみませんか。
世界でたった一人のパートナーを、
これまで以上に深く想い、知り、愛するために。

上記ステートメントをもとに、ルナルナならびにドゥーテストでは今後以下のような活動を展開していきます。
1. “妊活”に関する正しい情報発信による漠然とした不安の解消
2. “妊活”にまつわる男女間の意識・知識のギャップを取りのぞき、距離をちぢめる
3. 世の中へ“妊活”への理解を促し、”妊活”に取り組みやすい社会を作る

◆第一弾アクション「THE LOVING INSTRUCTION MANUAL」の立ち上げ
 2月2日夫婦の日にあわせてプロジェクトサイトを開設するとともに、まずは夫婦間の距離を近づける具体的なアクションとして、世界で一番やさしい取り扱い説明書~「THE LOVING INSTRUCTION MANUAL」と題した取り組みを展開します。
 女性が日々抱えているちょっとした不安や希望、本当は知っておいてほしい女性のカラダやココロの仕組み、妊娠する上で必要な知識…。「THE LOVING INSTRUCTION MANUAL」は、これまで女性が男性に伝えたいと思う一方で、男性にどのように説明していいのかわからないことや、面と向かって伝えにくいことを「マニュアル」という形でまとめた冊子を制作・公開する取り組みです。

 ルナルナならびにドゥーテストは、女性たちがこれから“妊活”に取り組むにあたって直面するパートナーとの意識や知識のギャップを取り除くことを目指し、「THE LOVING INSTRUCTION MANUAL」を、ムービーやWEBコンテンツ、ワークショップなど様々な形で発信していきます。
 また、本プロジェクトの展開を通し、“妊活”について理解や意識にギャップがある夫婦があらためてお互いを見つめ合い、理解し合うことでよりいっそう絆を深められるきっかけになるような取組みを継続的に行っていきます。

プロジェクトサイト(2月2日公開予定) : リンク
※「THE LOVING INSTRUCTION MANUAL」のムービーは2017年2月中旬公開予定です。

*参考 「THE LOVING INSTRUCTION MANUAL」に関して
“女性”の思いを“男性”にむけて解説する世界で一番やさしい取り扱い説明書
制作にあたっては世界でいちばんやさしい取り扱い説明書をコンセプトに、男性育児の専門家で心理カウンセラーの資格も持つジャーナリストおおたとしまささんの監修のもと“男性が理解しやすい”形式・内容を追求しました。

全体監修:おおたとしまさ
育児・教育ジャーナリスト、心理カウンセラー。子供が生まれたことをきっかけに、編集者として勤めた株式会社リクルートを退社。独立後、数々の育児・教育誌のデスクや監修を歴任し、現在は男性の育児・教育、子育て夫婦のパートナーシップ、無駄に叱らないしつけ方、中学受験をいい経験にする方法、学校・塾の役割、などについて、執筆・講演活動を行う。男性にむけた子育て支援サイト「パパの悩み相談横丁」を運営。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。