logo

2017年2月15日北海道大学にて、技術系ベンチャーの起業家/起業を考える研究者向けのセミナーを開催

Beyond Next Ventures株式会社 2017年01月31日 18時00分
From PR TIMES

ベンチャーキャピタリスト、出資を受けることとなったベンチャー経営者、VCにベンチャー起業指南を受けた教授、VCの人材育成スキームに参加した大学人による「ベンチャーキャピタル体験報告会」

2017年2月15日、Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤毅、以下「当社」)が運営事務局を務める”BRAVE ”、北海道大学産学・地域協働推進機構の主催、中小企業基盤整備機構北海道本部の共催の下、北海道大学にて、技術系ベンチャーの起業家やこれから技術系ベンチャーの起業を考える研究者向けの、 “BRAVEセミナー「ベンチャーキャピタル体験報告会」” を開催いたします。



[画像1: リンク ]

"BRAVE”は革新的科学技術の事業化を支援するシードアクセラレーションプラットフォームです。技術ベンチャー発掘・起業・成長支援のため、全国の大学や研究機関にてセミナーを実施しています。

“BRAVE” シードアクセラレーションプラットフォーム
リンク

今回のセミナーは、JSTの大学発新産業創出プログラム(START)の対象者となる技術系ベンチャーや大学発ベンチャーの起業家、またこれから技術系ベンチャーの起業を考えている研究者の方々を想定した、実務的なセミナーです。

大学発新産業創出プログラム(START)
リンク

「ベンチャーキャピタル体験報告会」と題し、ベンチャーキャピタリストはもちろん、出資を受けることとなったベンチャー経営者、VCにベンチャー起業指南を受けた教授、VCの人材育成スキームに参加した大学人に登壇いただき、多方面からVCの現場の体験をご報告頂きます。

技術系ベンチャーの起業家、またこれから技術系ベンチャーの起業を考えている研究者の方々に有意義なディスカッションの機会を提供いたします。


【セミナー概要】
“BRAVE” 北海道大学×技術ベンチャーセミナー「ベンチャーキャピタル体験報告会」
主催:BRAVE運営事務局(Beyond Next Ventures株式会社)及び北海道大学産学・地域協働推進機構
共催:中小企業基盤整備機構北海道本部

1、日時と場所
2017年2月15日(水) 13:30~15:30 (個別面談 15:30~16:30)
北大ビジネス・スプリング2F 会議室(札幌市北区北21条西12丁目2)

2、対象者
技術系ベンチャーの起業家、またこれから技術系ベンチャーの起業を考えている研究者等
※営業目的の方及び、ベンチャーキャピタル、インキュベーター等、登壇企業の同業他社の方はご参加をお断りする可能性があります事、予めご了承ください。
※申し込み参加者多数の場合抽選とさせていただきます。セミナー開催前に、抽選の結果についてご案内いたします。申し込み登録時点で参加確定ではありませんので、ご注意ください。

3、お申込み
下記ウェブサイト、またはメールにてお申込みください。
・ウェブサイト:リンク
・メール:BRAVE運営事務局: info@brave.team
 1.お名前、2.所属、3.面談希望の有無(ご希望の場合は社名も)をご記載ください。

4、プログラム
〇13:30 開会
プレゼンテーションセッション
〇13:35~14:00
「大学シーズの資金調達のノウハウとアクセラレーションプログラム BRAVE について」
Beyond Next Ventures株式会社 代表取締役マネージングパートナー 伊藤 毅
〇14:00~14:20
「シーズ実用化のための VC からの資金調達 」
株式会社エヌビィー健康研究所 代表取締役 高山 喜好
〇14:20~14:40
「良いシーズでもVC出資に至らなかった理由」
北海道大学農学研究院 教授 西邑 隆徳
〇14:40~15:00
「体験!VC人材育成 」
北海道大学産学・協働推進機構 産学推進本部 産学協働マネージャー 杉村 逸郎
〇14:00~15:10
「ファンドを活用した北洋銀行のベンチャー支援の取り組み」
北洋銀行 地域産業支援部 部長 宮内 博
プレゼンターへの質問、質疑応答
〇15:10~15:30
インタビュアー 株式会社北洋銀行 地域産業支援部 部長 宮内 博
北海道大学産学・地域協働推進機構創業 副機構長 牧内 勝哉
交流タイム
〇15:30~15:40 名刺交換
〇15:40~16:30 個別面談(※事前申し込み受付中)

5、講師
伊藤毅 氏 Beyond Next Ventures株式会社 代表取締役社長 マネージングパートナー
2003年3月に東京工業大学大学院 理工学研究科化学工学専攻修了後、ジャフコ入社。ジャフコにて主 にリードインベスターかつ社外取締役として支援した先には、CYBERDYNE(2014 年 3 月東証マザー ズ上場)、Spiber、クオンタムバイオシステムズ、マイクロ波化学等があり、産学連携投資グループリーダーとしてグループの躍進に貢献。大学発の技術シーズ段階からの事業化支援および投資活動に関して多数の実績と経験を有する。2014年8月に大学発ベンチャー、技術系ベンチャーのシードステージからのインキュベーション投資事業を行うことを目的にBeyond Next Ventures株式会社を創業し、代表取締役に就任。2015年2月より1号ファンドを組成し、主に大学発・技術系ベンチャーのシードステージからのインキュベーション投資事業を行う独立系ベンチャーキャピタルとして活動。現在、Spiber、リバーフィールド、キュア・アップ、AgIC等の社外取締役を兼務。
リンク

牧内勝哉 氏 北海道大学産・地域協働推進機構副機構長
1984年北海道大学電子工学専攻終了。経済産業省に入省し、情報産業政策、科学技術政策の企画・立案に携わる。その経験を活用し母校の成長を実現するため、2014年現職に就任。大学の技術的成果を迅速に社会実装し、大学の経営や環境改善に資するため、ベンチャーキャピタルの活用に着目。大学の技術シーズ段階に興味をもつベンチャーキャピタルを中心に大学との協業を進めてきた。


【BRAVE アクセラレーションプログラムについて】

[画像2: リンク ]

BRAVEアクセラレーションプログラムは、革新的科学技術を用いて、実用・事業化を目指す研究者やチームに知識・ノウハウと人的ネットワークを提供します。参加チームには、経営者や事業化支援のプロフェッショナルがメンターとしてサポートを行い、成功への一歩を後押しします。プログラム最終日に予定されたピッチコンテストで選ばれたチームは、パートナー企業からの賞金、事業化やグローバル展開に向けた支援を得ることができます。

BRAVE 2017 Spring スケジュール(予定)
 2017年4月16日    エントリー締め切り
 2017年5月初旬     選考結果ご連絡後、メンタリング開始(期間:約1.5か月)
 2017年5月20・21日  合宿研修
 2017年6月19日    最終ピッチ大会

BRAVE ウェブサイト リンク
お問合せ       info@brave.team


【Beyond Next Venturesについて】
Beyond Next Venturesは2014年8月に創業した、大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。大学シーズの事業化支援から、ベンチャー投資、成長支援、EXITまでに渡る豊富な投資経験と優れた運用実績を有する、国内でも数少ない当分野におけるリーディングベンチャーキャピタルの1社であり、科学技術振興機構(JST)の大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーターや、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタルとして認定を受けています。

2015年2月に組成したBNV1号ファンド(総額約55億円)は、独立系ベンチャーキャピタルの1号ファンドとしては最大規模のもので、主に医療機器やロボット等の先端分野を投資対象としています。

また、2016年8月に、大学発の技術シーズに高い関心を持つ複数の大手事業会社とともに立ち上げた、シードアクセラレーションプログラム “BRAVE” を通じて、技術をベースとして実用化・事業化を目指す研究者に対し、その夢を実現するための知識・ノウハウと人的ネットワークを提供し事業化支援を行っています。2017年1月30日のピッチコンテストをもって第1期 ”BRAVE 2016 Winter” のプログラムは終了し、2月1日より第2期 ”BRAVE 2017 Spring” のエントリー受付を開始いたします。


Beyond Next Ventures株式会社 概要
本社      : 東京都中央区日本橋本町1-4- 3 日本橋ムロホンビル1
代表者     : 代表取締役社長 伊藤 毅
設立日     : 2014年8月
ウェブサイト  : リンク
代表 伊藤について 日本最大のベンチャーキャピタルである株式会社ジャフコにおいて産学連携投資グループリーダーを務め、CYBERDYNE株式会社、Spiber株式会社など数々の有力なテクノロジーベンチャーにリード投資を行い、社外取締役として支援するなど、大学発・技術系ベンチャーのインキュベーション投資に関して、豊富な経験と優れた運用実績を有しています。

<本件に関するお問い合わせ>
広報担当 宮川
E-mail:pr@beyondnextventures.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事