logo

【株式会社アースプラス】日本のソトガワ=地方から、アートの視点で、地方産業の今とこれからを発信・コレクションする架空のウェブ美術館『ソトガワ美術館』をリリース

株式会社アースプラス 2017年01月27日 15時10分
From PR TIMES



 株式会社アースプラス(東京都江東区木場/代表取締役:松尾直樹)は、この度、長崎県波佐見町役場が運営する地方創世事業「HASAMIコンプラプロジェクト」より委託を受け、O2Oクラウドサービス「RUNWAY」を採用し、ウェブ上の架空の美術館「ソトガワ美術館」を設立いたしました。美術館では、各領域で活躍する、ソトガワ(地方)を愛するアーティストたちが、それぞれの視点で、今とこれからの地方産業について発信していきます。
 
 美術館の創設者は、時代の流れと共に日常の食をソトガワ=器から支える、波佐見焼(長崎県・波佐見町)に関わる人びとです。また、中は「企画展」、「アトリエ」、「カフェ」、「ショップ」、「レポート」の5つの部屋で構成され、企画・ライターは、各領域で活躍するソトガワ(地方)を愛するアーティストたちです。アーティストが各々異なる角度で世の中や物事を捉えているのが見どころです。
 
 このように、新しい地方の魅力を発信し、地方の豊かさや面白さを全国に伝えていくことで、地方への移住者が増え、地方産業がさらに発展することを目指しています。また、全国の地域おこし協力隊など、地方に住み、町おこしを行う若者たちを繋いでいき、彼らが目でみて感じたこと、その土地にある美しい物、景色、食、人、そして活動もレポートしていきます。更には今後、地方と都市だけでなく、地方と地方がつながり、交流し、新しい価値がうまれる、そんなプラットフォームを目指しています。
 アーティストの視点で見る新しいソトガワ(地方)に出会いに、ぜひソトガワ美術館へご来館ください。

<ターゲット層>
・コアターゲットは、20代・30代の男女
・地方へ移住し地方産業の発展に貢献したいと考えている人
・地方での制作活動を考えているアーティスト
・アートに関心が高く、美術館やアートイベントなどに積極的に参加する人
・旅行好きで、自身のSNSで発信力のある人
・地方産業の発展に貢献したいと考えている人

<サイト概要>
サイト名称: ソトガワ美術館
英語表記: SOTOGAWA ART CENTER
公開開始日: 2016.12.22
アドレス: リンク
QRコード:
[画像: リンク ]



<主催>
長崎県波佐見町役場リンク
HASAMI コンプラプロジェクト

<運営会社>
商号: 株式会社アースプラス
代表者: 代表取締役 松尾直樹
本社: 東京都江東区木場3丁目18−17
電話番号:  03-5809-9949

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。