logo

「はたらこねっと」独自のロジックで、仕事への応募確率が高い求職者にアプローチできる新しい『スカウトメール』サービス1月26日(木)より提供開始!

ディップ 2017年01月26日 16時29分
From PR TIMES

-求職者の希望条件や閲覧履歴と求人情報をマッチング-

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、自社で運営する人材派遣の求人情報サイト「はたらこねっと」(リンク)において、新機能である「スカウトメール」サービスの提供を2017年1月26日より開始いたします。




[画像: リンク ]


-------------------------------------------------------------------
2つの新しい機能を搭載した「はたらこねっと」スカウトメールの特徴
-------------------------------------------------------------------

【1】求職者の行動や希望条件をもとにしたマッチング機能
求職者の行動(応募情報や閲覧履歴)や希望条件・レジュメ(属性、職歴、スキルなど)の情報を、「はたらこねっと」独自のロジックを使用し、掲載されている仕事情報(勤務地、職種など)と自動でマッチングします。求人企業は、マッチングした対象者の中から求職者をさらに絞り込んでスカウトメールを送信することが可能です。求職者が過去に登録した希望条件や職種だけでなく、最新の行動(応募情報や閲覧履歴)をもとにマッチングを図ることができるため、より応募確率が高い求職者へアプローチできます。また求職者も、希望に近い仕事のスカウトメールを受け取ることができるので、就業の可能性を広げることができます。

【2】“自動送信機能”による求人企業の業務効率アップ
派遣求人情報サイトでは初となる「自動送信機能」を搭載いたしました。求人企業は条件を設定すれば自動で求職者へメッセージが送れるため、効率的なアプローチが可能です。通常送信(手動送信)と使い分けることができ、求人企業の採用効率を高めることができます。

--------------------
サービス開始の背景
--------------------
従来の「スカウトメール」では、求職者には「大量のメールが来るので会社ごとの魅力が分からない」、求人企業には「求職者の絞り込み・送信に手間がかかる」「送信効果が分からない」などの課題がありました。
このことから、「はたらこねっと」では求職者と求人企業をマッチングできる独自のロジックを組み、応募確率が高い求職者へのみ「スカウトメール」を送信できる新しいサービスを開始いたしました。
「はたらこねっと」は、「1番仕事に出会える求人メディア」を目指しています。
今後も求人企業・求職者双方のマッチングを的確、且つスピーディーに行えるサービスを強化し、企業が抱える採用課題の解決、雇用拡大につなげてまいります。

「はたらこねっと」の特徴
「はたらこねっと」(リンク)は、日本最大級の派遣求人情報サイトです。「勤務地」・「職種」・「こだわり」など、充実した検索条件からお仕事を探す事ができます。

ディップ株式会社 概要
ディップ株式会社(リンク)は、アルバイト情報サイト「バイトル」、人材派遣情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部へ上場。2016年2月期売上高は267億円。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事