logo

インド13億人市場にECで進出!インド進出を低リスク・スピーディーに実現する越境ECトータルパッケージ「IndiCart」をリリース。現地小売店への卸、テストマーケティングにも対応。

XINOBIX株式会社 2017年01月25日 09時00分
From PR TIMES

オフライン販売にも対応したインド国内販売向け越境ECサービスです。

XINOBIX(シノビクス)株式会社(東京都千代田区神田錦町 代表取締役:長屋智揮)は、株式会社リンキー(神奈川県横浜市港北区新横浜 代表取締役:藤本直樹)のインド国内のネットワークを活用したインド越境ECトータルパッケージをリリースしました。



少子化などに伴う日本国内の消費力低迷により、海外の新市場を狙う国内企業の数は大きく増加傾向にあります。その中で、低リスクかつ効果的な海外進出の手法として、越境ECが大きな注目を集めています。

この度、XINOBIXは人口13億人の大部分を若年層が占め、近い将来中国を超える可能性を持つ、成長著しいインド国内の消費市場で日本製品を販売するインド越境ECトータルパッケージ「IndiCart」(リンク)をリリースしました。

これにより、日本のメーカー様・小売事業者様は手間なく簡単にインドでの販売活動が行えるため、本格的なインド進出前のテストマーケティングやインド国内での自社商品のブランディングを効率よく行うことが出来ます。

また、現地での店舗販売や小売店等への卸販売など、オフラインの販売も平行して行うことが出来るので、オンラインとオフラインの両面で販売活動が行なえます。

[画像1: リンク ]


<サービスの強み>
◆インド国内の大手ECモールでの出品が可能
◆現地店舗での販売や小売店などへの卸販売が可能。

尚、XINOBIX代表の長屋智揮は2017年2月14日(火)に開催される中小機構(中小企業基盤整備機構)主催のECCamp2017(リンク)におきまして実践講座「すぐ役立つ!海外e-commerce最新動向~インド編~」の講師として登壇し、インドのEC市場の最新動向についてご説明させて頂く予定です。

[画像2: リンク ]


【株式会社リンキーについて】
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 第2上野ビル
代表者:代表取締役社長 藤本直樹
URL:リンク
事業内容:輸出入貿易事業、人材派遣事業、オンラインマーケティング事業、インドオフショア開発事業

【XINOBIX株式会社について】
XINOBIX(シノビクス)は、日本市場とインド市場の架け橋となるため、オンライン・オフラインのマーケティング領域において、サービスを提供しております。
所在地:東京都千代田区神田錦町3-11弦本ビル2F
代表者:代表取締役社長 長屋智揮
URL:リンク
事業内容:インド越境ECパッケージ事業、インド市場リサーチ事業、インド国内向けマーケティング事業

【本件に関するお問い合わせ先】
XINOBIX株式会社 インド越境EC担当まで
Tel : 03-5860-4802
FAX : 03-5860-4822
Email: xinobix_all@xinobix.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事