logo

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが『2017 WORLD BASEBALL CLASSIC(TM)』グローバルスポンサーに決定!



ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO森下一喜、以下「ガンホー」)は、2017年3月6日(月)から3月22日(水)にかけて開催される『2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™』のグローバルスポンサーに決定したことをお知らせいたします。

『2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™』とは、4年に1度、ワールド・ベースボール・クラシック・インク(WBCI)の主催で行われるベースボール・トーナメントで、メジャーリーガーをはじめとする各国のトップクラスの選手で構成される代表チーム同士が、国の威信をかけて争う世界最高峰の野球の国際大会です。
日本代表は2006年に行われた第1回大会にて優勝、続く2009年に行われた第2回大会においても優勝を勝ち取り、見事2連覇を飾りました。
前回2013年の第3回大会では、準決勝でプエルトリコ代表に敗れ、世界一を逃したものの、今大会での“世界一奪還”への期待がかかっております。

ガンホーは、“世界の頂点を目指す侍ジャパンの強さ”と“野球のエンターテインメント性”に共感し、2015年から『侍ジャパンオフィシャルパートナー』、また2016年から『侍ジャパンダイヤモンドパートナー』として各世代の野球の代表を応援し続けてまいりました。
この度、世界的にも注目を集める『2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™』に協賛することにより、ガンホーの企業としてのさらなる認知度、ブランド力の向上、また『パズル&ドラゴンズ』をはじめとするゲームタイトルをこれまで以上に多くの人々に知っていただくきっかけになると考えております。

ガンホーは、「"感動と楽しい経験"を提供する」という企業理念のもと、今後も野球をはじめとする各種スポーツ競技を応援してまいります。

以 上

【ご参考: 「2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™」大会概要】
・大会名: 2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™
・主催: World Baseball Classic Inc./読売新聞社(東京プール)
・参加国: 28の国と地域:日本、キューバ、中国、オーストラリア、韓国、台湾、オランダ、イスラエル、カナダ、ドミニカ共和国、アメリカ合衆国、コロンビア、イタリア、メキシコ、プエルトリコ、ベネズエラ ほか
・開催日: 2017年3月6日(月)~22日(水)
・大会方式:予選も含めて28の国・地域が出場し、本戦1次ラウンドは4チームずつ4組に分かれて東京、ソウル(韓国)、マイアミ(アメリカ)、ハリスコ(メキシコ)の各プールで行われ、各プール上位2チームが2次ラウンドに進出。2次ラウンドは東京とサンディエゴ(アメリカ)で行われ、最終的に勝ちあがった4チームがロサンゼルス(アメリカ)で行われる決勝ラウンドに進出。1次ラウンド東京プールには日本以外に、キューバ、中国、オーストラリアの4チームが参加。


【ご参考:関連ロゴ】
■大会 ロゴ


[画像: リンク ]



【ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社概要】
会社名 : ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
英文社名 : GungHo Online Entertainment, Inc.
本社所在地 : 東京都千代田区丸の内1丁目11番1号パシフィックセンチュリープレイス丸の内
代表取締役CEO : 森下一喜
資本金 : 5,338百万円 (2016年6月末日現在)
設立 : 1998年7月1日
URL : リンク
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

<ガンホー侍ジャパン応援特設サイトではWBCなど、様々な侍ジャパンの情報をお届けしています>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事