logo

みんなが見た夢は「トイレ」!?ランキング急上昇ワードから今年を占う!

イマジニア 2017年01月23日 15時37分
From PR TIMES

15年間、のべ100万人以上の夢を分析したNo.1夢占いサイト「開運夢診断」が2016年にみんなが見た夢のランキングを発表!

イマジニア株式会社が運営する夢占いサイト「開運夢診断」は、2016年にユーザーが利用した夢診断結果183万件のデータをもとに、みんなが見た夢ランキングを発表しましたので、お知らせします。



[画像1: リンク ]

15年間、のべ100万人以上の夢を分析したNo.1夢占いサイト「開運夢診断」が2016年にみんなが見た夢のランキングを発表しましたので、お知らせします。

■2016年ランキング
[画像2: リンク ]


良くも悪くも安定した2016年…
『猫』と『元彼』急上昇の意味は?!
監修:秋山眞人によるコメント

1位:トイレ
トイレというのは「捨てたいもの」の象徴で「前年の嫌な事は断ち切りたい!今年は新にスタートしたい」という気持ちの現れです。

2位:車
車というのは「運命」を表しますが、安定して走行していくものですから、今年も平穏無事に過せますように。という想いから表れてきたものだと思います。

3位:家
家というのは「国家」や「集落」「民族」「家族」といったプチナショナリズムの現れですから、こういう事が更に進んで「日本人とは?」という事を考える機会が増える可能性があります。

※5位以降はこちらを参照
リンク

今年の特徴として、「電話」と「子供」がダウンしていること。
「元彼」と「猫」が急激なランクアップをしていることがあげられるでしょう。

これは不安要素であると考えます。

LINEなどの台頭で、電話を使わなくなった…という社会的なことも影響されているとは思いますが、電話に象徴される「コミュニケーション」。子供に象徴される「将来」。

このふたつはいらないよ…と集合無意識が位置づけているということが読みとれるからです。
将来のことはあまり考えたくないし、コミュニケーションも必要ないと考えている傾向がある。

そこにきて、「猫」。
これは、陰の象徴で、考え方が影の方向に向かうことを暗示し、「元彼」、こちらも過去のシンボルが急上昇している。
これは来年、少し閉じた環境になるのではないでしょうか。

つまり、2017年はみんなで手を取り合って協力していくよりも、自分自身の世界を大切にし、自分自身のスキルを伸ばすことに適した年になると考えられるのです。
自分の基礎能力を上げるための勉強を怠らず、得意分野を伸ばして、内面深く自分を掘り下げる。
そして、深い深い部分での愛情を豊かにすることで、運気も上昇し、それを積極的にやってきた人たちが成功する年になるでしょう。

上位が安定しているので、政治や経済などは変わらず、2017年も安定していくでしょう。ですから、あなたは自分自身を成長させることに集中しましょう。
そして、成長した仲間がいれば積極的にほめてあげましょう。

良い言葉はよい運気を運んできます。
身の回りの人をほめて、励ましてあげてください。
そういう行動をする人に運は味方するでしょう。

-----------------------------------
■概要
サイト名:開運夢診断
監修:秋山眞人(国際気能法研究所代表)
提供:イマジニア株式会社
対応OS:iPhone/Android
価格:月額324円(税込)
docomo/au/Softbank決済
リンク
-----------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事