logo

訪日インバウンドに特化した中国No.1メディアプラットフォーム「GoJapan」、在中国日本国大使館との共同企画コンテンツ「日本芸術設計之旅」の配信を開始

株式会社ゴージャパン 2017年01月23日 15時24分
From PR TIMES

訪日インバウンドに特化した中国No.1メディアプラットフォーム「GoJapan(中国名:去日本、以下GoJapan)」の日本法人である株式会社ゴージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:劉 璐、以下「当社」)は、当社の運営するスマートフォンアプリ「GoJapan(去日本)」において、在中国日本国大使館(Embassy of Japan in China)との共同企画コンテンツ「日本のアート・デザイン関連の観光ルート“日本芸術設計之旅”(以下、当コンテンツ)」の配信を開始いたしました。



[画像1: リンク ]

昨年ごろから中国人観光客の「爆買い」が下火になりつつある昨今、行動消費も「モノ(買い物)」から「コト(観光・体験)」へ転換している傾向は明らかです。当社は「アート・デザイン」や「日本の美」など新たな消費の受け皿となるキーワードをテーマとした観光ルートコンテンツを在中国日本国大使館と共同で企画し提供することにいたしました。それにより日本の本来持つ観光地としての魅力とアート・デザインをテーマにしたよりディープな観光ルートを訪日中国人観光客に新たに伝える事を目的としています。


当社は以前より在中国日本国大使館と連携したオリジナルコンテンツの企画制作を実施しており、GoJapanの訪日旅行ユーザーおよび中国在住の日本ファンへの訴求力、影響力を評価していただいております。

[画像2: リンク ]

当コンテンツはGoJapanアプリ内だけではなくGoJapan公式Weibo(微博)、GoJapan公式WeChat(微信)ならびに日本国駐華大使館の公式WeChat(微信)でも配信されています。GoJapanはコンテンツの質にこだわっており、現在日本旅行中の中国人観光客はもちろん、旅行前の情報収集や再訪のきっかけとなるような魅力的な内容を随時更新していく予定です。
当社は今後も在中国日本国大使館と連携し、日本の魅力を中国のみならず世界中に伝えていきたいと考えています。

■『GoJapan』について
『GoJapan(中国名:去日本)』は“訪日ビッグデータ”דAIテクノロジー”ד独自コンテンツ”の活用により旅マエ・旅ナカ・旅アトのユーザーニーズを解決する日本旅行に特化した中国No.1メディアプラットフォームです。中国の著名実業家、芸能人、スポーツ選手らも出資する中国国内でも注目の有望ベンチャー企業「Asia Smart Travel」が運営しています。
百度(Baidu)が主催する2016年GOLD AWARDSイベントにて1000社以上のベンチャー企業の中から最終選考6社に選ばれ、6社のプレゼンテーションの結果、GoJapanが最もポテンシャルの高いベンチャー企業に選ばれました。
[画像3: リンク ]

■GoJapanアプリについて
2015年10月にリリースしたスマートフォンアプリは、旅マエ(情報収集・旅攻略・予約サービス)→ 旅ナカ(周辺検索・音声翻訳・道案内・クーポン)→ 旅アト(レビュー・情報共有・越境EC)までをカバーするワンストップのコンシェルジュアプリで、ユーザビリティと高クオリティコンテンツが話題を呼び、ユーザー800,000人超におよぶ訪日中国人旅行者向けNo.1の規模を誇っています。
また、公式Weibo(微博)、公式WeChat(微信)などでも20万人以上の日本旅行ファンを抱え、随時日本の最新情報を配信しています。今後はWeb版(現在リニューアル中)でも日本のグルメ、ショッピング、観光スポット、宿泊施設、娯楽なとの情報を配信していく予定です。

Itunes リンク
Android リンク

【各種お問い合わせ先】
株式会社GoJapan(去日本) 担当:伊藤
TEL:03-5457-7763
E-Mail: press@go-japan.co.jp

==================
【株式会社GoJapan会社概要】
設 立:2015年11月
代表者:代表取締役社長 劉 璐
事業内容:訪日インバウンド特化した中国No.1メディアプラットフォーム「GoJapan」の日本に
おける運営、広告販売事業、訪日インバウンド及び中国国内におけるプロモーション、
中国SNSを活用したマーケティング活動の企画・運営、中国動画プロモーションなど
所在地:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8F
URL:リンク
===================

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。