logo

国産梅100%使用、フルーティで“真っ濃い”味わいの「まっこい梅酒」をリニューアル

キリン株式会社 2017年01月18日 13時30分
From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 横山清)は、国産梅を100%使用し、「豊潤たね熟製法※1」で生み出された原酒を用いた「まっこい梅酒」のパッケージと中味を刷新し、2月下旬頃より全国で順次発売します。また、熟した梅のピューレを入れ、濃厚な味わいの「とろりまろやか まっこい梅酒」を3月7日(火)より全国で新発売します。

梅酒市場は過去10年で約2倍まで伸長※2し、幅広いお客様に親しまれています。また、当社の調査によると、お客様は飲みやすいイメージの「梅の風味があるフルーティな梅酒」を好んでいることがわかりました。今回のリニューアルでは、こうしたお客様のニーズにお応えし、華やかに香るイメージを表現したデザインと、ご好評いただいている「まっこい梅酒」のフルーティでコクのある味わいをさらに強化しました。また、今回新たに、熟した梅のピューレを入れた「とろりまろやか まっこい梅酒」を同シリーズのラインアップに加えることにより、お客様の選択の幅を広げ、梅酒市場のさらなる活性化を図ります。

※1 梅酒のおいしさの秘密である「梅のたね」だけを浸漬し、たね由来のうまみを引き出し、甘い香りと豊潤な味わいを生み出す製法のこと。
※2 洋酒酒造組合データ


●「まっこい梅酒」リニューアルについて
<中味について>
・フルーティな香味はそのままに、熟した梅の風味を強化しコクを高めました。
<パッケージについて>
・梅の花をあしらい、よりフルーティで華やかなイメージに仕上げました。
・「国産梅100%使用」の文言やマークに金色を配し、品質感を高めました。

●「とろりまろやか まっこい梅酒」について
<中味について>
・国産梅を100%使用した、「豊潤たね熟製法」で生み出された原酒を用いており、杏仁のような甘くフルーティな香りを楽しめます。さらに、熟した梅のピューレを入れることで、とろりとした口当たりの濃厚な味わいも実現しました。
<パッケージについて>
・梅のピューレの入った濃厚なイメージやフルーティな香りを、ロゴ周りの梅をイメージさせるグラデーションや梅の花で表現しました。
・とろりとした口当たりのイメージを「とろりまろやか」の文字デザインを配することで印象的に仕上げました。

〔商品概要〕
1.商品名・アルコール (1)「まっこい梅酒」・10%、(2)「とろりまろやか まっこい梅酒」・8%
2.容量・容器 (1)2000ml 紙パック、1000ml 紙パック、500ml 紙パック、(2)500ml びん
3.カテゴリー分類  リキュール
4.発売日  (1)2017年2月下旬頃より順次切り替え、(2)2017年3月7日(火)
5.発売地域 全国
6. 価格  オープン価格

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。