logo

BONX GripがAmazon Launchpad 日本向けの第一弾プロダクトとして販売開始

BONX 2017年01月18日 11時10分
From PR TIMES

国内で完売間近のエクストリームコミュニケーションギアをAmazonのスタートアップに特化したストアにて、日本発の革新的なプロダクトとして提供

 株式会社BONX(本社:東京都世田谷区、CEO:宮坂貴大、以下(株)BONX )は、1月18日(水)から総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)が提供するAmazon Launchpadにおいて『エクストリームコミュニケーションギア BONX Grip(ボンクスグリップ)』の販売を開始致します。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

Amazon Launchpad BONX ストア
リンク

BONX Gripは、クラウドファンディングで2015年には国内で2500万円超、2016年には海外で10万ドル以上の支援を調達した実績を始めとし、日本における代表的なスタートアップ企業のプロダクトとして、Amazon Launchpadの製品として販売開始しました。Amazon Launchpadを通じて販売することによって、BONX Gripを買い求めやすくなり、様々な方に幅広く知って頂けることは、非常に良い機会であると捉えています。これをきっかけにさらなるBONXの活動を深めて参ります。

●Amazon Launchpadとは
Amazon Launchpad は、スタートアッフ゜か゛日本およひ゛全世界における数多くの潜在的な Amazon のお客様 に向けて、手軽にその商品を販売、流通て゛きるようにするフ゜ロク゛ラムて゛す。このフ゜ロク゛ラムは、既にアメリカ、イキ゛リ ス、ト゛イツ、フランス、中国、イント゛、メキシコおよひ゛カナタ゛て゛提供されており、ユニークて゛カスタマイス゛された商品詳細ヘ゜ ーシ゛、露出機会を拡大するマーケティンク゛施策、世界各国の Amazon のお客様への訴求機会およひ゛各国て゛の配送ネ ットワークを提供し、製品販売と事業拡大を支援します。Amazon Launchpad ストアの商品は、 リンク て゛お買い求めいたた゛けます。

●アマゾンジャパン合同会社 社長ジャスパー・チャンのコメント
「この度、(株)BONXがBONX Gripを日本のお客様向けに販売するにあたり、Amazon Launchpadプログラムでご提供できることとなり、大変喜ばしく思っています。Amazon Launchpadは、BONXを始めとするスタートアップの個性豊かで興味深い製品を、数多くの日本および世界中のAmazonのお客様にご紹介するというプログラムです。Amazon Launchpadを通じて、Amazonが日本のスタートアップコミュニティのイノベーションと創造的思考を発展させ続け、ひいてはお客様の暮らしをより良いものにする新製品を創意・開発する支えとなることができれば幸いです。」

※Amazon 、Amazon.co.jpおよびAmazon Launchpadは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※今回のリリースはこちらよりダウンロードできます。
リンク

●BONX Gripとは
BONX Gripは、アウトドアスポーツに最適な新しいBluetoothヘッドセットです。BONX独自のグループ通話アプリを組み合わせて使うことで、携帯電波の入るところならば、超遠距離・悪天候・高速移動中、どんな過酷な状況も関係なく、まるで隣にいるかのように仲間と会話ができます。
[動画: リンク ]



◯アウトドアスポーツに最適なグループ通話システム
BONX Gripのグループ通話は様々なシーンで使えますが、アウトドアスポーツには特にピッタリ。とにかく話せばいいだけ。瞬時に本体内蔵のデュアルマイクがあなたの声を拾い、Bluetoothでスマホアプリに送信。そしてアプリが3G/4G経由でグループ内の全員に声を届けます。免許は不要、混信の心配もありません。

◯革新的な発話検知
人の声だけを高精度で検知するため、通話開始後はスマホ操作の必要がなく話すだけで通信します。近くと遠くの人の声も判別する上、機械学習により周囲の騒音環境に合わせて自動的に最適化します。

◯不安定な電波環境でも接続を維持
誰かの電波がなくなりそうなときは音声で通知。接続が切れても、自動的に再接続処理を行うため、圏内に戻ると会話も自動で復旧します。

◯アクティビティ中の使用に最適なタフで安全なギア
防水性(IPX5)と耐衝撃性を完備。独自のプロダクトデザインにより、会話中でも周囲の音が聴こえる設計で安全、かつ長時間でも快適にご使用いただけます。

◯エクストリームな環境のためのノイズキャンセリング
デュアルマイクによるデジタルノイズキャンセリングなど、多面的な風切音対策を施すことで、激しい向かい風の中でもクリアな会話が可能です。

◯データ通信やバッテリーを最小消費
話しているときだけ通信するため、通信量やバッテリーも節約。アクティビティ中にBONXを使用して会話(*1)した際、他社通話アプリに比べて約20%(5MB)しかデータ通信を行いません。
*1:60分間、話す:聞く:沈黙=2:2:6の割合で会話。

◯製品仕様
メーカー希望小売価格:15,800円(税込)
マイク方式:デュアルマイク
重さ:約15g(*1) 本体サイズ(イヤーループ除):縦×横×厚み = 約32 × 約44 × 約18mm
バッテリー方式:リチウムポリマー電池  充電方式:マイクロUSB
連続通話時間(BONXアプリ使用時):約7時間~
待機時間:約400時間 防水性能:IPX5
Bluetooth: Dualmode Bluetooth 4.1 (Bluetooth classic and BLE)
ペアリング済みスマホとの通信距離:最大約10m(Class 2)
対応端末:iPhone 5以降、iPod touch 5th generation 以降のApple製端末、iOS 8以降。Android 4.3以降の各社端末
同梱物:イヤーループ(3サイズ)、イヤーキャップ(2サイズ)、ステッカー、microUSBケーブル、製品マニュアル
製品保証期間:ご購入より1年間

注記事項*1: 本体に、イヤーループ及びイヤーキャップを装着した実際の使用時の環境でのサイズです

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。