logo

「アンリ・ルルー」のバレンタイン テーマは“日本への旅” 新作ボンボン・ショコラ入りスペシャルボックスが登場

株式会社ヨックモック 2017年01月17日 10時00分
From PR TIMES

2017年1月18日(水)発売



[画像1: リンク ]

アンリ・ルルー バレンタインコレクション
“Voyage au Japon”(日本への旅)
ショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」は、2017年1月18日(水)からバレンタインコレクションを発売します。
今年は“Voyage au Japon”(日本への旅)をテーマに、日本の素材から刺激を受けた新作ボンボン・ショコラが入ったスペシャルボックスが登場。
深紅のボックスにふんわり大きなリボンが定番アイコン、パッケージに描かれた美しい柄は、京友禅の老舗 千總※監修のデザインです。「アンリ・ルルー」の故郷ブルターニュと日本をつなぐ穏やかな海を表す“青海波”や永遠性を表す“七宝”など、日本の伝統文様をモダンにあしらいました。

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)リンク

Collection Saint-Valentine 2017
新作ボンボン・ショコラは、ほうじ茶とレモンのハーモニーを味わえる「キョウト」、ユズとミントを組み合わせた「ユズ・マント」の2種。新作と定番ボンボン・ショコラを詰め合わせた3つのボックスをラインナップいたしました。「アンリ・ルルー」のショコラが皆さまの想いを大切な人へ伝えます。

販売期間:2017年1月18日(水)~2月14日(火)各店舗によって異なります(オンラインショップでは1/18より発売予定。お届けは2/1~2/14予定。)
販売店舗:伊勢丹新宿店、高島屋玉川店、催事店舗(詳細はホームページにてお知らせします)、オンラインショップ(リンク

[画像2: リンク ]

■Kyoto: キョウト
レモンの皮を混ぜたほうじ茶のプラリネをショコラ・ノワールでコーティング。
天面には七つの宝を意味し、周年を祝うに相応しい日本の伝統文様“七宝柄”をあしらいました。


[画像3: リンク ]

■ Yuzu Menthe: ユズ・マント
ユズを使用したガナッシュに、ミントをプラス。ミントの新鮮な風味と爽やかさを追求したボンボン・ショコラ。
天面には、牡丹、梅、鉄線などさまざまな季節の草花をあしらいました。


[画像4: リンク ]

※千總(ちそう)
1555年(弘治元年)に法衣装束商として創業。のちに友禅染を家業とし、研鑽を重ねて代々暖簾を受け継ぐ。京友禅着物における随一の老舗。


アンリ・ルルー バレンタインコレクション 商品ラインナップ

[画像5: リンク ]

■Coffret Biz: コフレ・ビズ 
4個入り:キョウト(新作)、ユズ・マント(新作)、プラリネ・ア・ランシエンヌ、ベネズエラ・ノワール
価格:1,600円(税抜)
“日本への旅”をテーマにした2種類の新作ボンボン・ショコラと、2種類の人気定番ボンボン・ショコラが一同に楽しめるコフレ。上質な素材を使用したボンボン・ショコラは、親しい友人や気になる人への気の利いたギフトに最適です。


[画像6: リンク ]

■Coffret Amour: コフレ・アムール
8個入り:キョウト(新作)、ユズ・マント(新作)、プラリネ・ア・ランシエンヌ、ベネズエラ・ノワール、 C.B.S.、パレオール、ドフィノワ、マダガスカル
価格:3,200円(税抜)
フランス語で「愛」や「恋」を意味する”アムール”。職人が手仕事で作りあげた「アンリ・ルルー」の珠玉のボンボン・ショコラの詰め合わせは”アムール”(愛)を伝えるにはぴったりのコフレです。新作と人気商品の両方をお楽しみいただけます。

[画像7: リンク ]

■Coffret Ensemble : コフレ・アンサンブル
11個入り:キョウト(新作)、ユズ・マント(新作) 、プラリネ・ア・ランシエンヌ、ベネズエラ・ノワール、ベネズエラ・レ、C.B.S.、パレオール、ドフィノワ、マダガスカル、プティ・デジュ・ノワール、プティ・テジュ・レ 
価格:4,200円(税抜)
コフレ・アムールに、バラエティ豊かなボンボン・ショコラをセレクトしました。家族や友人、恋人との幸せなひとときをよりドラマティックなシーンに演出します。


アンリ・ルルーとは  世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ 

[画像8: リンク ]

フランス・ブルターニュ地方のキブロンに1977年創業。創始者アンリ・ルルー氏は当時ショコラの先進国だったスイスの製法をフランスに伝えた先駆者的ショコラティエであり、世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)。日本へは2007年より出店。

彼のレシピや技術、お菓子に対する想いのすべては、2代目シェフ ジュリアン・グジアンをはじめ若き職人たちに継承され、2010年より「アンリ・ルルー」はメゾンとして次の時代を刻み始めています。


商品情報、催事予定等、詳しくはこちらをご覧ください。
HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)2017年バレンタイン特設ページ
リンク

・オンラインショップ リンク
・公式Facebook リンク
・公式Instagram リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。