logo

阪南大学サッカー部5名がJリーグチーム3クラブに新加入

阪南大学 2017年01月13日 08時05分
From Digital PR Platform


阪南大学サッカー部より5名の選手が、Jリーグチーム3クラブに新加入することが決定した。それを受け、1月11日(水)に新加入内定発表会見が開催された。


 主将であるFW外山凌(前橋育英高)は水戸ホーリーホックに、DF甲斐健太郎(立正大淞南高)とMF大本祐槻(野洲高)はFC岐阜に、インカレ2015得点王のFW前田央樹(福岡U-18)とDF新井幹人(青森山田高)はFC琉球へ加入する。

 阪南大学サッカー部は、1994年の年1部昇格以降、44名のJリーガーを輩出している。

▼本件に関する問い合わせ先
 阪南大学 総務課
 担当: 井上
 TEL: 072-332-1224

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。