logo

ハリウッドのトッププロデューサーから学ぶ「ハリウッド流映画・テレビ企画ピッチ実践セミナー (テレビ編)」参加者募集

ユニジャパン 2017年01月11日 11時00分
From PR TIMES

『ゴシップガール』等を手掛けたハリウッドの現役テレビプロデューサーBob Levy氏を講師に迎えて、2017年1月21日 (土)・22日 (日) に都内にて開催!

公益財団法人ユニジャパンは、経済産業省からの委託事業の一環として、2017年1月21日 (土)・22日 (日) の両日、東京都港区西新橋のAP新橋虎ノ門にて、ハリウッドの現役プロデューサーからテレビシリーズの企画ピッチについて学ぶ「ハリウッド流映画・テレビ企画ピッチ実践セミナー (テレビ編)」を実施する予定で、現在参加者を募集しております。セミナーでは、米国のテレビ業界の構造や、映画とは異なるテレビシリーズの特性、そこで求められているコンテンツ企画のポイント等を押さえたうえで、米国のテレビネットワークに対して企画を売り込むことを前提としたピッチの構成要素や、そのために必要な素材をどのように準備していく必要があるのか、ピッチを行ううえでのポイント等について解説を行います。また、応募者の中から選考するピッチ希望者が実際に英語でピッチを行って、講師からのフィードバックを受ける時間を設けるなど、本場ハリウッドの講師からピッチの極意について学ぶまたとない機会となっております。



本セミナーは、米国の大手テレビネットワークNBCで様々なプロジェクトに関わり、「ゴシップガール」や「ヴァンパイア・ダイアリーズ」など世界的にヒットしたテレビシリーズのプロデューサーを務めたBob Levy氏を講師に迎えて、ハリウッドスタイルのテレビシリーズのピッチについて2日間にわたって解説していただきます。

[画像1: リンク ]


1日目のレクチャーでは、米国のテレビ業界の構造や、映画とは異なるテレビシリーズの特性、そこで求められているコンテンツ企画のポイント等を押さえたうえで、米国のテレビネットワークに対して企画を売り込むことを前提としたピッチの構成要素や、そのために必要な素材をどのように準備していく必要があるのか、ピッチを行ううえでのポイント等について解説を行います。

また2日目には、応募者の中から募ったピッチ希望者のうち数組による英語の公開ピッチと、それに対して講師からフィードバックを行い、実践を通じて前日のレクチャーで学んだ内容を再確認する機会を設けます。また、参加者からの質疑応答やテレビシリーズのピッチに関するディスカッション等も実施する予定です。

[画像2: リンク ]

おもに米国のテレビネットワークに対してピッチを行うことを念頭に置いて解説いたしますが、こうしたハリウッドスタイルのピッチは、米国以外のテレビマーケット等においても通用する一種の業界標準となっているため、学んだ内容は幅広いシーンで活用することが可能です。なお、本セミナーは質疑応答等も含めてすべて英語で進行し、通訳等は実施いたしませんのでご注意ください。

開催概要
[日時]
2017年1月21日 (土)・22日 (日) 各日13:00 ⁻ 17:00 (2日目終了後に別途交流会を実施予定)

[会場]
AP新橋虎ノ門 会議室D (東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル)

[主な実施内容]

テレビ業界の構造やテレビシリーズの特徴に関するレクチャー
テレビシリーズのピッチに関するレクチャー
事前に選考した希望者による公開ピッチ及び講師からのフィードバック
質疑応答及びディスカッション


[講師]
Bob Levy (Partner, Citizen Media)
ブラウン大学卒業、地元シカゴの公共テレビにてテレビ業界におけるキャリアをスタートしたのち、米国の三大テレビネットワークのひとつであるNBCで、10年間にわたって脚本家、プロデューサー、エグゼクティブとして様々なプロジェクトに携わる。その後、2001年にAlloy Entertainmentの西海岸オフィスを設立してVice Presidentを務め、プロデューサーとして「ゴシップガール」や「ヴァンパイア・ダイアリーズ」をはじめとする数々のテレビシリーズを手がけた。現在は、自らのプロダクションCitizen MediaにおいてWarner Bros. と共同で企画開発を行っているほか、2013年よりトップフィルムスクールのひとつであるUCLA School of Theater, Film And Televisionで講師を務めている。

[対象者]
プロデューサーや企業の海外担当者など、実際に海外とのビジネスにかかわっている日本のコンテンツビジネス関係者で、国際標準の企画ピッチについて学びたい方

[募集人数]
30名程度 (有識者及び事務局による選考を行います)

[参加費]
無料。ただし交流会費として実費 (3,000円程度) を頂戴いたします。

[主催]
経済産業省、公益財団法人ユニジャパン

[詳細及び申込方法]
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事