logo

在庫を持たず1商品~販売できるセレクトコース開設。ネットショップ専門商品仕入れサイト『TopSeller』

ジャンルに特化した専門ストア、中小ストアに焦点

国内最大級のドロップシッピングサービスを運営する株式会社もしも(代表取締役:実藤裕史。以下、もしも)は、ネットショップ専門の商品仕入れサイト『TopSeller(トップセラー)』に、『セレクトコース』を新しく開設し2017年1月11日(水)一般公開します。
『セレクトコース』では、好きな商品を1点から選び、在庫を持たずにネットショップで販売できます。これにより、これまでネットショップの掲載スペース、金額面で利用を懸念していたストア様のニーズに応えます。




▼背景
現在、EC市場は年々成長しています。ネットショップストア数が増える一方で、ネットショップ運営では新商品を取扱いたい場合、メーカーや問屋に連絡、取引口座を開設し場合によっては商品を買い取り(仕入れ在庫)、商品情報作成・登録を行う必要があり、大きなリソースが必要となります。『TopSeller』では在庫を抱えずに商品を取り扱うことができ、作業の省力化が可能なことから、年々流通額が増加しています。また取扱い商品数は2014年3月時点で15万商品でしたが、現在25万商品まで増加し、ドロップシッピング形式での商品販売に多くの方から支持をいただいています。

[画像1: リンク ]

しかしながら、現行のサービスでは最も敷居が低いミニマムプランであっても、決められた約7,000商品の一括登録か約7,000商品の中から好きな商品を選ぶことしかできず、特定のジャンルに特化した専門ストア様や中小ストア様ではご利用が難しいケースが多々ありました。特に、商品にこだわっているストア様からは「自分のサイトに合った商品だけを掲載したい」という要望も多くありました。こうした社会背景とユーザーのニーズに応えるべく、『セレクトコース』を新しく開設します。


▼TopSeller「セレクトコース」の概要
これまでのTopSellerでは、決められたプランの商品一括登録か、決められた商品数の中から好きな商品を選ぶことしかできませんでした。新しく開設するセレクトコースではTopSellerが取り扱う約25万点の商品の中から、好みの商品を1点から選び、取り扱うことができます。商品数5点までは、どなたでも無料でご利用いただけます。6点目以上は、選んだ商品点数によって月額利用料金が発生します。(下記、料金表参照)

自ストアにマッチした商品のみの利用や、料金の敷居を下げたことから、特定ジャンルに特化した専門ストア様、中小ストア様など多くのストア様が、TopSellerを利用し手間なく商品を増やせるようになります。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


なお、楽天市場のストア様であれば、楽天専用の商品CSVデータが提供される「楽天パックforセレクト」(月額1,480円)や在庫や納期を自動で同期する「楽天自動同期forセレクト」(月額480円)を併せてご利用頂けます。


▼今後の方針
今後は、楽天市場以外のショッピングモール、ショッピングカートへの機能を順次対応を予定しております。今回のセレクトコース初年度で350ストア、1億円の流通額を見込んでおります。これからも『TopSeller(トップセラー)』は、「小さなショップで、大きく売ろう」をテーマに、少人数体制のストアでも手間なく簡単に利用でき、ストアの売上を後押しできるサービスを目指し、商品拡充やシステム開発などを強化して参ります。

■ 株式会社もしも 会社概要
社   名 :株式会社もしも
本社所在地 :東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階
設   立 :2004年12月
資 本 金 :5億2,550 万円(資本準備金含む)
代表取締役 :実藤 裕史
URL:リンク

【当プレスリリースに関するお問い合わせ先】
E-Mail:pr@moshimo.com TEL:03-6911-4154 広報担当:小野
[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。