logo

青森産にんにく「福地ホワイト六片」を使った焼肉のたれ 新発売

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社 2017年01月11日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017年1月11日

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社

~青森県産にんにく「福地ホワイト六片」ほか~
国産の厳選素材を使用した焼肉のたれ 新発売

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社の事業子会社である盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:檜垣周作、以下 盛田)は、新商品「盛田 国産にんにく 焼肉のたれ」を2017年2月20日(月)から発売します。


■国産志向に対応した焼肉のたれ

本商品は、にんにく生産量日本一を誇る青森県の「福地ホワイト六片」をはじめ、高知県産しょうが、青森県産りんご果汁など厳選した国産素材を使用した焼肉のたれです。福地ホワイト六片の上品な香りが食欲をそそり、旨み・甘みが味にコクと深みを与えています。なお、化学調味料は使用していません。

2016年7月に日本政策金融公庫が実施した「平成28年度上半期消費者動向調査」によると、「割高でも国産を選ぶ」消費者が6割を超えています。また、国産原料の食品に対しては安全で高品質なイメージを持っており、輸入食品と比べて割高にはなるものの、できるだけ国産食品を選びたいという意識・意向が高いことがうかがえる、としています。盛田では、こうした国産志向に応える商品の開発を進め、ラインナップの拡充を図っています。


■同時発売 「名店の味シリーズ」2アイテムをリニューアル

日本各地で評判の名店の味をご家庭でお楽しみいただけるよう再現した「名店の味シリーズ」。山形県米沢市にあるステーキの名店「ステーキハウス櫻」の味を再現した「米沢櫻 ステーキソース 和風」は、おろし玉ねぎをたっぷり加えたしょうゆベースのソースです。一方、「麻布十番三幸園 焼肉のたれ あっさり醤油味」は、東京都港区にある高級焼肉店「三幸園」の味を再現。ビーフブイヨンを用いてあっさりと仕上げ、米みそとごま油でコクを加えています。

この度のリニューアルでは、各店の味わいにより一層近づくよう調整するとともに、「名店の味を再現」という商品特徴を訴求するラベルデザインとしました。


【商品概要】
□商品名:盛田 国産にんにく 焼肉のたれ
□容量/形態:240g/ガラス瓶
□希望小売価格:380円(消費税抜)、410円(消費税込)

□商品名:盛田 米沢櫻 ステーキソース 和風
□容量/形態:220g/ガラス瓶
□希望小売価格:350円(消費税抜)、378円(消費税込)

□商品名:盛田 麻布十番三幸園 焼肉のたれ あっさり醤油味
□容量/形態:245g/ガラス瓶
□希望小売価格:350円(消費税抜)、378円(消費税込)

<3アイテム共通>
□発売日:2017年2月20日(月)
□販売先:全国量販店
□販売元:盛田株式会社



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。