logo

ベルスタッフが2017年秋冬コレクション「ジョリー・ロジャー」を発表

ベルスタッフ 2017年01月10日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

ベルスタッフが2017年秋冬コレクション「ジョリー・ロジャー」を発表

AsiaNet 67081

ロンドン、2017年1月10日/PRニュースワイヤー/ --
17年秋に向け、ベルスタッフ(Belstaff)のメンズ&ウィメンズウエアはミリタリーヘリテージをテーマに統一します。「海賊旗」(ジョリー・ロジャー)の海軍にインスパイアされたコレクションは、第二次世界大戦中に英国海軍が着用していた衣服への賛辞と証しです。航海の劣悪な環境に耐えて水兵、ボースン、潜水艦乗組員らを守らなければならず、ワックスコットン4つポケットのモーターサイクルジャケットが生まれたのは洋上でした。

(Photo: リンク)

(Photo: リンク)

(Photo: リンク)

(Photo: リンク)

(Photo: リンク)

このコレクションは、擦り切れた感じを出すカラー、生地の多様性、数々の特殊ビンテージ・ワックス加工などにより航海生活の厳しい現実を表現しています。ピーコートやダッフルコートのような伝統的海軍のシルエットが忠実に再現されており、防水ハンドワックスコットンとレザーは海軍のコートのスタイリッシュな機能性を高めています。1960年にミリタリー向けに作られたベルスタッフのアーカイブをベースにしたテクニカルな悪天候バージョンが強調するように、パーカは重要な役割を果たしています。

コレクションのクリエイティブディレクター、デルフィーヌ・ニヌーは、次のように述べています。「海軍にインスパイアされたフォーマルな服は、ドックでの休憩時間に適した、より頑丈で自由奔放な外見と対比されます。この現代の現実逃避の感覚は海軍のタトゥーのデザインや海賊旗など、よりエッジーな要素に反映され、反逆と個性の感覚を表現しています」

メンズとウィメンズウエアで同じカラーパレットを使い、今シーズンはレッド、ブラウン、ブルーなどのインダストリアルな色調とミリタリーのグリーンを中心としています。チャコールグレー、ブラック、トゥルーネイビーはスプルースティール、サンダーリング、カーディナルレッド、バーニッシュゴールドのようなより明るい色彩のベースになっています。レザーやワックスコットンでは、カラーで独特の古さを出しています。個人的なタッチを添える海軍のタトゥーのモチーフには、より明るく鮮やかなカラーが見られます。

船上やドックでの生活の雰囲気を作り出すため、モデルたちはプレゼンテーションスペースの周囲の大きな金属の円筒の前でそれぞれ違った高さに位置しています。スペースの入り口には、著名なバイカーの男女が自分のバイクで集まっています。

ベルスタッフCEOのギャビン・ヘイグは、次のように述べました。「ベルスタッフは英国海軍への衣服提供における歴史があり、特にこのコレクションで素材、シルエット、機能性、防護性の革新の分野においてわが社が進歩することを考慮し、このインスピレーションを利用したいと考えました。ようやくメンズとウィメンズ共通のプレゼンテーションを行い、ロンドン日程で初めてそれを行うブランドの一つになれて光栄です」

#JollyRoger @Belstaff

ベルスタッフについて:
ベルスタッフは、危険を冒して進む独立の精神を守りながら、冒険精神が深くしみ込んだ現代英国の伝統のブランドです。ベルスタッフの恐れを知らないスタイリッシュな探検家が、ベルスタッフの92年にわたる豊かな歴史に影響を受けながらも、現在にしっかりと根差し絶えず前向きな現代のライフスタイルに合った衣服を発見します。

ベルスタッフはロンドンに本社があり、ロンドン、ニューヨーク、ミラノ、ミュンヘンにショールームを構えています。ベルスタッフ製品は現在、ニューボンド・ストリートの旗艦店、欧州、米国とアジアの12店舗、世界中の厳選した卸売、およびリンク で販売されています。

詳細は、ベルスタッフ・プレス・オフィスまでお問い合わせください:
直通電話: +44(0)203-205-2947 又は 2946
natalia.cassel@belstaff.com +44(0)7872-50642 又はholly.robinson@belstaff.com +44(0)7769977111

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。