logo

VR業界トッププレイヤーが2017年VRの行方に切り込む!「VRI Meetup Tokyo ♯1」にダズル代表取締役CEO山田泰央が登壇!

ダズル 2017年01月06日 16時00分
From PR TIMES

株式会社ダズル(代表取締役CEO:山田 泰央、本社:東京都渋谷区、以下「ダズル」)の代表取締役CEO山田泰央が、スパイシーソフト株式会社(代表取締役:山田元康、本社:東京都新宿区)が運営する「VR Inside」主催イベント「VRI Meetup Tokyo ♯1」に登壇いたします。



[画像1: リンク ]


■テーマは「VR元年の振り返りと2017年VRの行方」
今回のセミナーでは、「VR元年の振り返りと2017年VRの行方」をテーマに各VR業界のトッププレイヤーが様々な視点で講演を行います。
2016年は様々なVR端末が発売された1年でしたが、2017年のVR市場はどう変化し、プレイヤーたちは何を仕掛けていくべきなのか。
[画像2: リンク ]


弊社ではVRプロダクトのデータ分析サービス「AccessiVR(アクセシブル)」やVRコンテンツ開発で蓄積したノウハウをもとに、2016年の振り返りや今後の課題・解決、更なるVR普及促進などについて、代表取締役CEOの山田泰央が講演いたします。



■イベント詳細
イベント詳細ページ:リンク
イベント名:VRI Meetup Tokyo ♯1
テーマ:「VR業界のメインプレイヤーが切り込む」
    本当に、2016年はVR元年だったのか?
    そして、2017年のVR市場はどう変化し、プレイヤーたちは何を仕掛けていくべきなのか?
開催日時:2017年1月27日(金) 19時~
入場開始:18時30分
パネルデスカッション:19時~20時30分
懇親会(軽食をご準備します。):20時30分~21時30分
※懇親会時間には、出展ブースでのVR体験もしていただけます。
定員:50名
料金:無料
開催場所:東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館7階 (夢エデュケーション 京橋キャンパス)
イベントパートナー:株式会社夢エデュケーション リンク
[画像3: リンク ]


■ダズルについて
株式会社ダズルは、VRプロダクト分析サービスの「AccessiVR(アクセシブル)」を軸にVR事業を行っている会社です。リンク
2016年から VR 領域への本格的に参入し、2016年5月には株式会社夢真HDなどから約1.5億円の資金調達を実施しました。
VR受託開発も積極的に実施しております。リンク
これまで主軸としてきたスマートフォンゲーム開発・運営事業のさらなる拡大を図るとともに、成長の見込まれる VR 市場で技術力を磨き、「楽しい」と「便利」を創造することで世の中に価値を提供していきます。

■会社概要
会 社 名:株式会社ダズル(リンク
本   社:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-14 MSD20ビル2F
代 表 者:代表取締役CEO 山田 泰央
創   立:2011年
資 本 金:2億1198万円(資本準備金含む)
事 業 概 要:VR(仮想現実)サービスの提供/
  スマートフォンゲームの企画・開発・運用事業/
  受託開発・研究開発事業
VRの企画・開発のご相談:リンク
スマートフォンゲーム企画・開発のご相談:info@dzl.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事