logo

【月10万円以上の固定費を削減】スクール運営管理システム「レッスンファースト」が、『キャンセル待ち自動受付』機能を提供開始。

株式会社プレシオ 2017年01月05日 09時00分
From PR TIMES

■背景
スクールを運営しているオーナー様にヒアリング調査を行ったところ、
ネット予約システムで一番欲しい機能は「キャンセル待ちを自動化したい」という要望でした。
キャンセル待ちがでるほどレッスンが人気なのは、喜ぶべきことですが・・・
予約がキャンセルされて空きが出た後の連絡がとても大変です。
キャンセル待ちを受け付けた順番にお客様へ電話をかけていきますが、予約が取れるまで何人もかける必要があります。しかも営業時間中に電話をかける必要があります。
だから、予約を前提とするスクール運営に「キャンセル待ちの自動受付」機能は、人件費を大幅にカットできる機能といえます。


■「キャンセル待ちの自動受付」機能詳細
「レッスンファースト」では、「キャンセル待ちの自動繰上げ予約登録からお客様へのメール連絡まで自動化」する機能を実装しました。
・お客様のマイページで今自分が何番目かがリアルタイムにわかる。
・キャンセル待ちがでて、予約が取れたら、指定したメールアドレスに自動送信する。
・レッスン前日もリマインダーメールが届く。うっかり予約したことを忘れることを防止。
・キャンセル待ちできる時間をレッスン開始何時間前まで等設定が可能。
・ネット予約同様、営業時間外でもキャンセル待ち予約が可能。
・パソコンやスマホにも対応。

■導入効果
キャンセル待ち機能をテスト運用した新規出店のヨガスタジオでは、オープン当初は受付専任スタッフがいましたが、1ヶ月後に受付スタッフがいなくなっていました。完全ネット予約で対応ができ、受付スタッフが不要になったとのことです。
オープン直後の固定費を大幅に削減することができました。
例)時給950円のスタッフが8時間働いた場合、20日稼働で約15万円/月の固定費を削減。

さらに「レッスンファースト」では、ネット予約システムだけでなく、スクール運営に必要な月謝やチケットの管理、口座振替サービスとの連動、メール配信、セルフチェックインで受付業務を簡素化する機能等これ1つでスクール運営が効率的に行える機能が揃っています。スクール運営を効率的に運用できる強い味方となりうるでしょう。

全国のヨガ教室、ダンススクール、ゴルフスクールなど導入店舗拡大中。
株式会社プレシオ リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事